森光子さん死去、コントで共演した志村けんと加藤茶が追悼 「日本のお母さん、お休みなさい」 | RBB TODAY

森光子さん死去、コントで共演した志村けんと加藤茶が追悼 「日本のお母さん、お休みなさい」

 女優の森光子さんが10日、肺炎による心不全のため亡くなった。大女優の訃報に、各方面から驚きと惜しむ声が上がっている。お笑いタレントの志村けんは、「日本のお母さん 永遠に。お休みなさい」と追悼のコメントを自身のブログにつづっている。

エンタメ ブログ
 女優の森光子さんが10日、肺炎による心不全のため亡くなった。大女優の訃報に、各方面から驚きと惜しむ声が上がっている。お笑いタレントの志村けんは、「日本のお母さん、永遠に。お休みなさい」と追悼のコメントを自身のブログにつづっている。

 14日夜、長らく表舞台から遠ざかり体調が心配されていた国民的女優が死去したとの知らせが日本中を駆け巡った。故人と縁のあった志村は「お休みなさい 森光子さん」と題して故人を追悼するブログを15日に更新。「森光子さんとは 以前、コントも一緒に出来た事、幸せに思います。コメディも出来て、しかも自然に。舞台も何回か見せて頂き、感動しました」と思い出を振り返るとともに、「日本のお母さん、永遠に。お休みなさい。有難うございました」と故人を偲んだ。

 また、同じく志村とともに森さんと番組でのコントで共演したことのある加藤茶も、訃報があった直後の14日夜にブログを更新。「今悲しい知らせが入りました。森光子さん、残念でなりません…ご冥福をお祈りします」と、突然の知らせに悲しみをにじませた。

 森さんと志村、加藤は、1987年から1994年まで放送されたフジテレビ系のコント番組「カトちゃんケンちゃん光子ちゃん」で共演した。
《花》

関連ニュース

特集

page top