モー娘。メンバーが“好きなもの”不用意発言でファン困惑 | RBB TODAY

モー娘。メンバーが“好きなもの”不用意発言でファン困惑

エンタメ ブログ

ブログでの不用意発言がファンの間で物議をかもしているモーニング娘。小田さくら
  • ブログでの不用意発言がファンの間で物議をかもしているモーニング娘。小田さくら
  • 小田さくらのブログ
 モーニング娘。のメンバー・小田さくらが、公式ブログで「最近好きなもの」について言及。その内容が「特定のファンのことを指している」として、ファンの間で騒ぎとなっている。

 問題となっているのは、小田が2日に更新した、モーニング娘。10期、11期メンバー共同ブログの内容。ラジオ番組の収録の話や、通常のコメントのやりとりのあと、「最近好きなもの」として漫画の作品名やアニメ作品を列挙したのだが、その並びの中に唐突に「先生と僕」という単語が挙げられた。一見、漫画のタイトルのようも見える「先生と僕」だが、実はこれ、ニコニコ動画で活動するアマチュアダンスユニットを指しているのではないかと疑われているのだ。

 この2人組ユニットのうちの1人は、モーニング娘。のファンで、過去にモーニング娘。の楽曲の振りをコピーした動画を多くアップしている。モーニング娘。ファンの間でも広く知られる存在だったようだが、そのことでモーニング娘。メンバーの目に止まったとしても不思議はない。とはいえ、パフォーマーといってもニコニコ動画の踊り手、一般のファンに近い存在であることには変わりはなく、モーニング娘。メンバーが名指しで「好き」と言及するには違和感が残る。

 このパフォーマーは小田と同じ年頃の男子だという。自分たちと同じ一般のファンであるにもかかわらずメンバーに名指しされたことに対する怒りだろうか、この発言と、パフォーマー自身に対しファンから批判が殺到。このパフォーマーは小田に言及されたことを喜ぶツイートもしていたが、批判を受けツイートを削除する騒ぎとなっている。

 ハロー! プロジェクトには、スマイレージメンバーがファンと焼肉に行った“焼肉事件”、モー娘。メンバー・譜久村聖がコンサート中に特定のファンに向けて手を振っていたなどの疑惑が過去にある。そういった流れがあるからこそ、ファンも過敏に反応してしまうのかもしれない。
《花》

関連ニュース

特集

page top