“グラビア界の黒船”リア・ディゾンが日本再上陸……芸能活動再開か? | RBB TODAY

“グラビア界の黒船”リア・ディゾンが日本再上陸……芸能活動再開か?

 米国に帰国していたタレントのリア・ディゾンが31日、再来日したことを自身のブログで報告した。

エンタメ ブログ
 米国に帰国していたタレントのリア・ディゾンが31日、再来日したことを自身のブログで報告した。

 2006年に来日し、グラビアアイドルとして人気を博したリア。2007年には歌手として紅白歌合戦にも出場するなど日本での活動も順調だったが、2008年にスタイリストの男性と“できちゃった婚”で活動休止。翌年4月に女児を出産したが、2010年12月には結婚からわずか2年でスピード離婚し、娘とともに米国に帰国していた。

 以降は“一般人”として、現地の演劇学校に通っていたそうだが、昨年12月にニューヨークで芸能活動を再開したとブログで発表。そして今月27日に「もう少しで日本に行きます!」と発言したことから、「日本での活動再開か?」と話題になっていた。

 31日付エントリーで、「ハロー! 今何をしていますか? 日本に着きました!」と、にこやかな笑顔とピースサインで写った自撮り写真を公開するとともにファンに報告したリアだが、ブログの内容は、「私は今"ヴァンパイア・ダイアリーズ"を見ています。聞いたことありますか?」と、日常のつぶやきに留まっており、芸能活動の再開などについては触れていない。

 活動再開か、たんなる観光か、再来日の目的は未だ不明。“グラビア界の黒船”の今後が注目される。
《花》

関連ニュース

特集

page top