鈴木亜美、DJとしてキャリア着々……音楽フェス「舞音楽祭」でヘッドライナー | RBB TODAY

鈴木亜美、DJとしてキャリア着々……音楽フェス「舞音楽祭」でヘッドライナー

エンタメ ブログ

「舞音楽祭」でDJプレイ時の写真をブログで公開した鈴木亜美
  • 「舞音楽祭」でDJプレイ時の写真をブログで公開した鈴木亜美
  • 鈴木亜美の「舞音楽祭」DJプレイ時の写真(その2)
  • 鈴木亜美の「舞音楽祭」DJプレイ時の写真(その3)
  • SHUT DA MOUTHと鈴木亜美のスリーショット
 DJとして活動している歌手の鈴木亜美が、29日に大阪・舞洲スポーツアイランドで開催された野外音楽イベント「舞音楽祭-MAI ASIA MUSIC FESTIVAL-」に出演。多くのファンの前で本格DJ姿を披露した。

 29日の舞音楽祭では、韓国ナンバーワンDJとされるShut Da Mouthや、マレーシアのDJ NIKKYといったアジアで活躍するアーティストたちが出演するEDMステージのヘッドライナーとして登場した鈴木。約9000人の観客の前でプレイして“DJ AMI SUZUKI”をアピールすると、自身のブログでも「家族で来ている人も多く、楽しいフェスでしたぁ~」と、感想をつづった。

 2008年頃よりDJとして活躍の場を広げている鈴木。27日・28日の2日間に渡って神奈川・大磯ロングビーチ特設屋内/屋外会場で行われた音楽フェス「THE HACIENDA OISO FESTIVAL 2013」にもDJとして出演したほか、7月19日には、昨年末に人気女性DJのDJ KAORIと競演して話題となった自身がホスト役を務めるDJイベント「who's shining??」の開催も決定している。歌手としてはヒット作から遠ざかっている鈴木だが、その一方でDJとしてのキャリアを着々と積んでいるようだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top