さかなクン、入院の原因は“魚の食べ過ぎ”報道で話題 「さかなクンは徹底してるな」 | RBB TODAY

さかなクン、入院の原因は“魚の食べ過ぎ”報道で話題 「さかなクンは徹底してるな」

エンタメ ブログ

先日患った「尿管結石」の原因が“魚の食べ過ぎ”と報じられているさかなクン
  • 先日患った「尿管結石」の原因が“魚の食べ過ぎ”と報じられているさかなクン
  • 退院をイラスト付きの手紙で報告したさかなクン
 今月6日に尿管結石のため入院した東京海洋大学客員准教授でタレントのさかなクン。その数日後には退院したことを報告してファンを安心させたが、この病気にかかった原因を「魚の食べ過ぎ」と一部メディアが報じ、ネット上で話題となっている。

 週刊誌「女性セブン」(2012年12月27日・1月1日号、小学館)が報じたもの。同記事では、あじやかつおなどプリン体を多く含む魚を過剰摂取するなど偏った食生活をすることで尿管結石になりやすい、とした上で、毎日魚づくしの食生活を送っているというさかなクンについて、「そのままの食生活を続ければ再発する可能性が高い」とする医師の言葉を紹介している。

 この記事に、ネットユーザーが反応。「何事もホドホドに・・・」「やっぱ肉も食べないといかんね」と、さかなクンの体調を心配する声のほかに、「さかなクンは徹底してるな」「職業病だなぁ」「ぶれてないな」「原因がそれなら、さかなクンは甘んじて再発を受け入れるんだろーな」などと、「さかなクン=魚」のイメージ通りの徹底ぶりに対する“尊敬”の声も少なからずあがっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top