オナラのニオイを特殊な繊維で消臭する「ガスパンツ」 | RBB TODAY

オナラのニオイを特殊な繊維で消臭する「ガスパンツ」

 世の中の技術の進歩はめざましいものがあり、昔なら夢物語だと思われていたことも、現代の技術をもってすれば実現できることも少なくない。

IT・デジタル その他
「ガスパンツ Everyday joy(仮名)」は、男女兼用のユニセックス仕様のボクサーパンツ型で、サイズは、S、M、L、LLが用意されている(撮影:防犯システム取材班)
  • 「ガスパンツ Everyday joy(仮名)」は、男女兼用のユニセックス仕様のボクサーパンツ型で、サイズは、S、M、L、LLが用意されている(撮影:防犯システム取材班)
  • 消臭素材のブリーズブロンズによる消臭生地は、股上とお尻全面を覆う形で裏地に縫い付けられている(撮影:防犯システム取材班)
 世の中の技術の進歩はめざましいものがあり、昔なら夢物語だと思われていたことも、現代の技術をもってすれば実現できることも少なくない。

 その1つといえるのが、オナラのニオイを消臭してくれるパンツだ。東京ビッグサイトで開催されていた「産業交流展 2016」のあだち異業種連絡協議会ブースにおいて、そんなオナラ対策をしてくれる「ガスパンツ Everyday joy(仮名)」という製品が展示されていたので詳しく紹介していこう。

●切実な悩みを抱える人たちのために

 オナラのニオイを消せるというと、どこかほほえましいお悩み解決グッズのような印象を受けるが、同製品が対象としているユーザー層はオナラが出やすいという症状を持つ、過敏性腸症候群やクローン病といった持病を持たれている方々だ。そうした症状を抱える中で、外出したり、人と会うのは、気も遣うし、防ぎきれない部分もあり、切実な悩みであることは想像に難くない。

 仕組みとしては、パンツの裏地に「ブリーズブロンズ」という消臭糸で作られた生地を使うことで、オナラなどのニオイ成分である硫化水素やインドールを分解・中和することで消臭。

 カタログスペックとなるが、オナラのニオイの90%以上を消臭することができ、さらに繰り返し洗濯を行っても、消臭機能は維持できるとのこと。

 ただし、注意点としては「勢いよく放屁しないこと」という点が挙げられる。勢いよく放屁した場合、一気にニオイ成分が拡散され、消臭が間に合わないというのが理由だ。逆に効果を高めたい時には、「座った状態で放屁する」というのがベストな使い方で、さらに「ストマ-用腹巻」というブリーズブロンズでできた腹巻も合わせて使えば、オナラの隙間漏れを防いでくれる。

 総販売元となるESHクローバーによれば、「ガスパンツ Everyday joy(仮名)」は、年内の発売に向けて調整中で、販売価格は6,000~7,000円を想定しているそうだ。

 また、同製品は制菌・抗菌仕様となっているので、オナラの悩みを抱える人以外にも、介護や医療現場での患者さん向けの衛生用品として、さらには災害時に避難所の衛生面と快適性を保つといった用途での利用も想定できる。

 なお、ESHクローバーでは、「ガスパンツ Everyday joy(仮名)」以外にも、ブリーズブロンズを使った消臭肌着や靴下、枕カバーなども販売しており、汗臭、加齢臭などの各種体臭対策となる製品がラインナップされている。

>>Amazonギフト券10,000円分が当たる!「ホームセキュリティアワード」投票受付中<<
《防犯システム取材班/小菅篤》

関連ニュース

特集

page top