意外!? 大学生のBerryz工房・嗣永桃子、“ぶりっこキャラ”封印し小学校で教育実習 | RBB TODAY

意外!? 大学生のBerryz工房・嗣永桃子、“ぶりっこキャラ”封印し小学校で教育実習

エンタメ ブログ

保育士を目指して某私立大学に通うBerryz工房・嗣永桃子
  • 保育士を目指して某私立大学に通うBerryz工房・嗣永桃子
  • 教育実習に行っていたことを明かした嗣永桃子のブログ
 アイドルグループ・Berryz工房のメンバー、“ももち”こと嗣永桃子が、11月中は小学校での教育実習を行なっていたことを11日に更新した自身の公式ブログで明かしている。

 普段は“ニャンニャン”のフレーズとともにぶりっ子キャラとして知られるアイドルの嗣永だが、その一方で、現在は某有名私立大学に通う大学3年生。大学名や学部などは非公表だが、将来保育士となることを目指して勉強中であることも知られる才媛だ。

 そんな嗣永は、11日付けのエントリーで、「実はももち…11月の間ずーっと、教員免許とるために小学校へ教員実習に行ってたの~。子どもたちにお勉強教えてあげたりしたんだぁ」と報告。「しかもスーツで!!」と、普段のイメージとは異なる大学生活の様子をチラリと垣間見せたが、最後は、「みんな…ももちのスーツ姿みたい?? 可愛いすぎて鼻血でちゃう危険あり」と、普段通りのぶりっこキャラに戻って締めくくった。

 意外な一面を見せた嗣永に、ネット上では「しっかりしてるんだなあ」、「大学生だったんだ。ちょっと見直した」、「仕事しながら教員免許とるのか。すげぇな」、「芸能人で一生行こうなんてさらさら考えて無いのだろうな。この辺りで賢さがわかる」などといった声が上がっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top