台湾の“お天気お姉さん”、華流美女7人組「ウェザーガールズ」が日本デビュー! | RBB TODAY

台湾の“お天気お姉さん”、華流美女7人組「ウェザーガールズ」が日本デビュー!

エンタメ 音楽
「ウェザーガールズ」オフィシャルサイト
  • 「ウェザーガールズ」オフィシャルサイト
  • 台湾のインターネット天気予報番組「WeatherGirls」
  • 「恋の天気予報」メイキング映像
 台湾版“お天気お姉さん”の美女7人組ユニット「ウェザーガールズ」が日本でCDデビューすることがわかった。10月17日にファーストシングルとなる「恋の天気予報」をポニーキャニオンから発売する。

 ウェザーガールズは、台湾のインターネット天気予報番組「WeatherGirls」の出演者から選出された7名で構成されるユニット。同番組は、チアガールや女子高生風など様々なコスプレに身を包んだ女性たちが、踊りながら世界各国の天気予報を伝える内容で、日本のテレビ番組やニュースサイトなどでも紹介されて話題となっていた。そんな“華流”美女たちが、アイドルグループとして日本の地に降り立つ。

 デビュー曲「恋の天気予報」は 恋愛の“ドキドキ感”を歌ったポップなダンスナンバーで、プロデュースを青山テルマや西野カナなどを手掛けるJeff Miyahara(ジェフ・ミヤハラ)が担当している。

 なお、同曲のメイキング映像は、現在ポニーキャニオンのYouTube公式チャンネルにて公開中だ。


《花》

関連ニュース

特集

page top