マスプロ電工、外出時の部屋を撮影・メールで確認できる「見張っチャオ!」……スマホと連携 | RBB TODAY

マスプロ電工、外出時の部屋を撮影・メールで確認できる「見張っチャオ!」……スマホと連携

 マスプロ電工は17日、ネットワークカメラ「カメラ付 お留守番チェッカー(愛称:見張っチャオ!)」を発表した。販売開始は9月下旬。価格はオープンで、予想実売価格は25000円前後。

IT・デジタル フォトレポート
「カメラ付 お留守番チェッカー(愛称:見張っチャオ!)」(型番:HS2CRC2)
  • 「カメラ付 お留守番チェッカー(愛称:見張っチャオ!)」(型番:HS2CRC2)
  • インターネット経由でスマートフォンと連携するイメージ
  • スマートフォンで部屋のようすを撮影する利用イメージ
  • スマートフォンで部屋のようすを簡易動画で撮影する利用イメージ
  • 部屋の隅に設置するイメージ
 マスプロ電工は17日、ネットワークカメラ「カメラ付 お留守番チェッカー(愛称:見張っチャオ!)」(型番:HS2CRC2)を発表した。販売開始は9月下旬。価格はオープンで、予想実売価格は25,000円前後。

 同製品は、人感センサーを搭載したネットワークカメラ。侵入者をはじめとした部屋の異変など、動くものを感知すると写真を撮影し、画像をスマートフォン携帯電話、パソコンへメールで送信することが可能。外出時に起こった部屋の異変を画像で確認できる。

 人感センサーが感知していない際にもスマートフォン/携帯電話/パソコンからの遠隔操作で部屋の状況を撮影し、画像メールで確認することが可能。画像だけでなく、フレームレート最大5コマ/秒の簡易動画でもチェックできる。

 ACアダプタのほか単3形乾電池でも駆動するため、突然の停電時でも利用可能。SDカードスロットを装備し、撮影画像をSDカードに保存することもできる。また、侵入者の感知と同時に威嚇音(警報音)を鳴らす機能を搭載する。

 本体を無線LANまたは有線LANでインターネットに接続することでスマートフォン/携帯電話/パソコンと連携。カメラの仕様として約37万画素CMOSセンサーを搭載。画角は左右約110度、撮影距離は約5m。人感センサーの感知角度は上下/左右各約90度、感知距離は最大約5m。本体サイズは幅100×高さ152×奥行き136mm、重さは約410g(ACアダプタ/単3形乾電池を除く)。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top