【Interpets 2016 Vol.9】部屋の危険エリアに入るとペットにお知らせ……オムロン「家族目線」 | RBB TODAY

【Interpets 2016 Vol.9】部屋の危険エリアに入るとペットにお知らせ……オムロン「家族目線」

IT・デジタル ハードウェア

オムロンの「家族目線」
  • オムロンの「家族目線」
  • 危険エリアを設定できる
  • ペットの顔認識
  • オムロンブース
 オムロンは、Interpets 2016の会場にて見守りカメラセンサ「家族目線」を展示中だ。

 スマホで確認できるペット用の見守りカメラをうたう製品は多いが、「家族目線」の特徴は同社独自の認識技術を応用した点。ペットが正面を向いてくれたら自動で撮影を行いSDカードに保存してくれる。

 また、部屋のなかでには愛犬に行ってほしくない場所もある。そんな時には、撮影エリアのなかでペットが危険なエリアに侵入すると、マイクで知らせてくれる機能もあり、スマートフォンからも呼びかけることができる。危険エリアは3ヵ所まで設定可能だ。

 画角は水平100度、垂直57度。価格は29,800円となっている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top