【年末年始企画】2011年注目記事~デジタル機器編~ | RBB TODAY

【年末年始企画】2011年注目記事~デジタル機器編~

 2011年のデジタル機器トピックスは、昨年以上にスマートフォン関連の話題が圧倒的だったといえる。「iPhone」と、それに対抗する各社のAndroid端末とを中心に、多くの発表があった。

IT・デジタル その他
iPhone 4S
  • iPhone 4S
  • 20GL1での3D映像視聴のイメージ
  • Windows Phone 7発表時の写真
  • Xperia Play
  • 京セラコミュニケーションズ製 2画面Androidスマートフォン「Kyocera Echo」
  • サムスン「GALAXY S II」
  • HTC ChaCha
  • スティーブ・ジョブズ氏による基調講演の様子
 2011年のデジタル機器トピックスは、昨年以上にスマートフォン関連の話題が圧倒的に多かったといえる。「iPhone」と、それに対抗する各社のAndroid端末とを中心に、多くの発表があった。また、タブレット関連では、アップルの「iPad 2」やAmazonの「Kindle Fire」などが発売され、話題を呼んだ。

【1月】
 ・【CES 2011】東芝、大画面65型の裸眼3DテレビやAndroidタブレットを参考展示
 ・米Verizon、iPhone 4の提供を発表……5台接続可能のテザリング機能を追加
 ・Windows Phone 7はなぜ売れない? 調査会社がスマートフォンユーザーなどへインタビュー

 東芝が、年明けのCESにおいて、大型の裸眼3DテレビやAndroidタブレットなど興味深い製品を参考展示。米Verizonは5台のWi-Fiテザリングに対応した「iPhone 4」の提供を発表した。

【2月】
 ・Sony Ericsson、ゲーム機と融合したスマートフォン「Xperia PLAY」を公開!
 ・米Sprint、京セラ製の2画面スマートフォン「Kyocera Echo」を今春発売
 ・【MWC 2011】Samsung、最新スマートフォン「GALAXY S II」を発表

 Sony Ericssonから、ゲーム機とAndroid OSを融合したスマートフォン「Xperia PLAY」が発表された。また、Samsungは「GALAXY S」の後継機となる最新スマートフォン「GALAXY S II」を発表した。

【3月】
 ・写真・動画でみる“Facebook Phone”「HTC ChaCha」「HTC Salsa」
 ・米アップル、ジョブズ氏による「iPad 2」発表講演をYouTubeに公開
 ・アップル、iOS 4.3の提供を開始

【4月】
 ・米アマゾン、“広告つき”で低価格化を図ったKindleが登場!
 ・ソニー、「ソニーITモバイルミーティング」で同社初のタブレット端末を披露
 ・iPhone 4のホワイトモデル、28日に販売開始

 米アマゾンから、広告つきで低価格化を実現した、電子書籍リーダー「Kindle with Special Offers & Sponsored Screensavers」が発表された。またソニーは、同社初となるタブレット端末「Sony Tablet」の「S1」「S2」(共にコードネーム)を発表。アップルは、出荷が大幅に遅れていた「iPhone 4」のホワイトモデルの販売を開始した。

【5月】
 ・アップル、Core i7やThunderboltを搭載した新型iMacを発表
 ・世界主要メーカー各社の3Dテレビに使える汎用3Dメガネ
 ・米マイクロソフト、「Windows Phone」の次期版「Mango」を公開

 アップルが第2世代Core iシリーズを採用した新型「iMac」を発売。米マイクロソフトは、スマートフォン向けOSである「Windows Phone」の次期版「Mango」(コードネーム)を公開した。また、ユニバーサル・ビジネス・テクノロジーから、世界の主要メーカー製の3Dテレビで使用できる汎用3Dメガネが発売された。

【6月】
 ・米アップル、今年のWWDCでは「iOS 5」を披露
 ・Nokia、初のMeeGo OS搭載スマートフォン「N9」を発表
 ・「iida」ブランドのスマートフォン「INFOBAR A01」が発売

 Nokiaが初のMeeGo OS搭載スマートフォン「N9」を発売し注目を集めた。また、KDDIが「iida」ブランド初のスマートフォン「INFOBAR A01」を発売。こちらもそのデザインや独自UIが注目された。

【7月】
 ・NTTドコモのWindows 7ケータイ「F-07C」が本日発売
 ・米ベライゾン、LTE版「Galaxy Tab 10.1」の販売を開始
 ・auからWindows Phone搭載スマートフォンが登場……「Windows Phone IS12T」

 NTTドコモが、「Windows7」モードと「ケータイモード」を切り替えられるWindows7ケータイ、「F-07C」を発売。auからは、OS「Windows Phone 7.5」を搭載したスマートフォン、「IS12T」が発表された。

【8月】
 ・BlackBerryの新端末5モデルが一挙公開……NFCやARアプリにも対応
 ・日本マイクロソフト樋口社長、「Windows Phone!」連呼でスマホOSシェア拡大狙う
 ・サムスン、「GALAXY Tab 8.9 LTE」「GALAXY S II LTE」発表

 「BlackBerry」の新端末が5機種一挙に公開されたほか、韓国サムスンがLTE対応の、「GALAXY Tab 8.9LTE」、「GALAXY S II LTE」を発表。先月発表された「Windows Phone IS12T」の発売記念セレモニーでは、マイクロソフトの樋口社長が出席し、スマートフォンOSシェア拡大に向けて自ら積極的にアピールするなど、「iPhone」を除いた端末のニュースが目立つ月だった。

【9月】
 ・ウォークマンにもAndroid搭載!12月に販売開始
 ・ソフトバンク、2011年冬モデル発表! 最大21Mbps対応“ULTRA PHONE”4機種登場
 ・米Amazon、199ドルの7インチタブレット「Kindle Fire」発表

 ソニーが、Android 2.3を搭載した新型ウォークマンを発表した。ソフトバンクは、2011年冬モデルの端末ラインナップを発表。その目玉は、下り最大21Mbps対応の「ULTRA PHONE」と呼ばれるスマートフォン4機種だった。また、米アマゾンから、Wi-Fi対応で、7インチタブレットタイプの「Kindle Fire」が発表された。書籍や雑誌に加えて、映画やテレビ番組の視聴、MP3楽曲の再生にも対応し、話題となった。

【10月】
 ・【CEATEC 2011】画面がへこまないのに押し込んだ感覚が!KDDIの新感覚スマートフォン
 ・iPhone 4S発表! 発売は10月14日……“4”に比べてグラフィック性能7倍
 ・NTTドコモ、次世代通信LTEサービス「Xi」対応スマートフォン4機種発表

 「iPhone 4S」が満を持して発表となった。日本では、KDDIが販売に加わったことで、ソフトバンクとの争いが注目された。またAndroid端末としては、NTTドコモが次世代通信LTEサービス、「Xi」対応スマートフォン4機種を発表した。

【11月】
 ・NEC、ビジネス向けタブレット「LifeTouch B」を発表
 ・レノボ、同社初の13.3型液晶Ultrabook「IdeaPad U300s」を25日に発売
 ・NTTドコモ、Android 4.0搭載「GALAXY NEXUS」の事前予約受付を開始

 NECがビジネス向けタブレットの新端末「Life Touch B」を発売した。同端末では、安定性、対応アプリの数を考慮し、Android 2.3が採用された。またNTTドコモが、初のAndroid 4.0搭載スマートフォン「GALAXY NEXUS」の事前予約を開始した

【12月】
 ・米Amazon.comの「Kindle Fire」、全世界タブレット市場でシェア第2位に!
 ・ソニー・エリクソン、XperiaのAndroid 4.0へのアップデートスケジュールを発表
 ・NTTドコモが来夏、LTE対応iPhone発売!日経ビジネスが報道

 9月に発表されていた米アマゾンの「Kindle Fire」が全世界タブレット市場で、アップルの「iPad」に次いで2位のシェアを獲得するという見通しが発表された。また、ソニー・エリクソンは、同社のスマートフォン「Xperia」シリーズのAndroid4.0へのアップデートスケジュールを発表した。NTTドコモがLTE対応のiPhoneを発売するという情報が流れ、大きな話題となったが、今のところドコモ側は否定しており、今後の動向が注目される。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top