NTTドコモ、次世代通信LTEサービス「Xi」対応スマートフォン4機種発表 | RBB TODAY

NTTドコモ、次世代通信LTEサービス「Xi」対応スマートフォン4機種発表

IT・デジタル モバイル

「ARROWS X LTE F-05D」
  • 「ARROWS X LTE F-05D」
  • 「GALAXY S II LTE SC-03D」
  • 「MEDIAS LTE N-04D」
  • 「Optimus LTE L-01D」
  • 機能対応表
 NTTドコモは18日、2011-2012年冬春モデルの新機種を発表した。そのなかで4機種が次世代通信LTEサービス「Xi」対応スマートフォンとなっている。

 発表されたのは「GALAXY S II LTE SC-03D」、「ARROWS X LTE F-05D」、「Optimus LTE L-01D」、「MEDIAS LTE N-04D」。すべてAndroid 2.3をOSとして搭載しているほか、デュアルコアCPUを採用。また液晶サイズも4.3インチ以上となっている。

 「GALAXY S II LTE SC-03D」は4.5インチのSUPER AMOLED Plus液晶を採用し、CPUはデュアルコアの1.5GHz、メインカメラが約810万画素、サブカメラが200万画素。Xi、ハイスピードほか通信機能としては、Wi-Fi、Bluetooth、テザリング機能に対応する。サイズは約130×69×9.5mm、重量130g。11月~12月発売予定。

 「ARROWS X LTE F-05D」は約4.3インチのHD液晶を採用。CPUはデュアルコア1.2GHz。メインカメラは4機種中最高の約1310万画素、サブは130万画素となっている。Xi、ハイスピードほか、Wi-Fi、Bluetooth、テザリングに対応し、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信にも対応。防水機能も備える。サイズは約129×64×9.8mm、重量129gとなっている。12月発売予定。

 「Optimus LTE L-01D」は4.5インチのHD IPS液晶と1.5GHzのデュアルコアCPUを採用。カメラはメインが約810万画素、サブが約130万画素。Xi、Wi-Fi、Bluetooth、テザリング機能ほか、おサイフケータイ、ワンセグに対応する。サイズは約133×68×10.7mm、重量140g。12月発売予定。

 「MEDIAS LTE N-04D」は4.3インチのHD液晶、1.2GHzのデュアルコアCPU、810万画素のメインカメラを装備する。Xi、Wi-Fi、Bluetoothほか、テザリング、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線通信に対応。防水機能も搭載する。2月発売予定。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top