ソニー、13.1型モバイルPC「VAIO Z」のVAIOオーナーメードモデルを受注開始 | RBB TODAY

ソニー、13.1型モバイルPC「VAIO Z」のVAIOオーナーメードモデルを受注開始

IT・デジタル ノートPC

「VPCZ22AJ」ブラック
  • 「VPCZ22AJ」ブラック
  • VAIOオーナーメードモデル限定カラーのブルー(法人向けモデルでも選択可能)
  • VAIOオーナーメードモデル限定カラーのゴールド(法人向けモデルでも選択可能)
  • VAIOオーナーメードモデル限定カラーのカーボンブラック(法人向けモデルでも選択可能)
 ソニーは1日、13.1型モバイルPCVAIO Z」シリーズで、ソニーストア直販のVAIOオーナーメードモデル「VPCZ22AJ」を発表した。6日からの販売開始に向け、ソニーストアで受注を開始した。価格は134,800円~。

 「VPCZ22AJ」は、カスタマイズが可能なVAIOオーナーメードモデルで、CPUの選択としてCore i7-2640M(2.8GHz)をはじめ、Core i5-2540M(2.6GHz)/Core i5-2520M(2.4GHz)/Core i5-2435M(2.4GHz)ラインアップ。最小構成ではCore i3-2330M(2.2GHz)を搭載する。

 ほかに基本構成として、液晶解像度は1,600×900ピクセル、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1、メモリは4GB、ストレージは128GB SSD、光学ドライブはなし、ワイヤレスは802.11a/b/g/nとなる。

 オプションでは、解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD液晶を選択可能で、OSはWindows 7 Professional 64ビット版 SP1/Windows 7 Ultimate 64ビット版 SP1、メモリは6/8GB、ストレージは256GB/512GB SSD、光学ドライブはDVDスーパーマルチ/Blu-rayディスクドライブを用意。ワイヤレスはLTEWiMAX+802.11a/b/g/nの搭載に対応する。

 ほかに指紋センサーやwebカメラ、Officeなどの選択搭載が可能。スロットイン式でDVDスーパーマルチやBlu-rayディスクドライブを搭載する拡張用の外付け「Power Media Dock(パワーメディアドック)」の付属にも対応する。

 本体カラーは、店頭モデルはブラックのみだが、VAIOオーナーメードモデルはさらにブルー/ゴールド/カーボンブラックを追加した4色をラインアップする。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top