ジェニファー・ロペス、13億円を越す豪邸を購入 | RBB TODAY

ジェニファー・ロペス、13億円を越す豪邸を購入

エンタメ その他

ジェニファー・ロペス
  • ジェニファー・ロペス
  • ジェニファー・ロペス
 ジェニファー・ロペスが1800万ドル(約13.6億円)の新居を購入した。先日、7年間の結婚生活を経て夫のマーク・アンソニーとの離婚を発表したジェニファーは、ニューヨークのハンプトンズにある高級住宅街ウォーターミルに豪華な住居を購入した。

 2010年に建築されたその家は約1300平方メートルの広さで、ベッドルームが7部屋とバスルームが9つ、そして美しい海が見える絶好のロケーションにある。

 豪邸を購入したジェニファーは、年内に放送が始まるオーディション番組『アメリカン・アイドル』の審査員として再登場する契約の出演料が2000万ドル(約15.2億円)と報じられていた。

 マークとの別れから確実に前進しているジェニファーは、離婚は彼女が経験してきた中でも「最も辛い決断」だったものの、未来に対しては楽観的にいると話していた。「時々、上手く行かないときは、悲しい気分よ。でも恋愛に対してはずっと前向きでいたいの。愛を信じているわ。今でも一番大きな夢だもの」。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top