パナソニック、液晶テレビ「ビエラ」にHDDとBDドライブ内蔵モデル…3波チューナー3基搭載 | RBB TODAY

パナソニック、液晶テレビ「ビエラ」にHDDとBDドライブ内蔵モデル…3波チューナー3基搭載

IT・デジタル テレビ

37V型「TH-L37RB3」
  • 37V型「TH-L37RB3」
  • 32V型「TH-L32RB3」
  • Blu-rayディスクは本体前面のスロットから出し入れする
 パナソニックは26日、液晶テレビ「ビエラ」の新モデルとして、3波チューナー3基搭載でHDD/BDレコーダーを内蔵した「RB3」シリーズの2モデルを発表した。販売開始は9月9日。価格はオープン。

 両製品は、HDD/BDレコーダー内蔵のオールインワン液晶テレビ。液晶は「IPSαパネル」を採用したLEDバックライト方式。予想実売価格は37V型「TH-L37RB3」が220,000円前後、32V型「TH-L32RB3」が180,000円前後。

 地上・BS・110度CSデジタルチューナーを3基搭載し、2つの裏番組の同時録画を可能としている。2つの裏番組が録画できるモデルは業界初(国内市販のBD+HDD内蔵のオールインワンタイプのデジタルテレビとして同社調べ、2011年7月26日現在)。

 内蔵HDDは500GB。USB接続の外付けHDDにも対応する。内蔵BDドライブでは、内蔵HDD/外付けHDD内の録画番組ダビングや、VHSビデオ機などアナログ外部入力映像の録画も可能。

 本体にSDメモリカードスロットを搭載しており、録画データやリモコンの「静止」ボタンで表示された静止画をSDメモリカードに保存できる。また逆に、SDメモリカード内のデータを内蔵BDドライブでBlu-rayディスクに保存することも可能。

 録画モードは「標準」と「長時間」の2種。長時間モードの場合、内蔵HDDでの地上デジタル放送(約17Mbps)最大録画可能時間は約350時間。64GBのSDメモリカードでは同約46時間となる。

 このほか、指定したジャンルの番組を自動録画する機能「お好み録画」や、手軽なリモコン操作による視聴中の番組録画、オートチャプター機能、同社独自の節電機能「エコナビ」を搭載。ネットワーク機能「テレビでネット」により、YoutubeやSkype、Twitterも使用できる。別売りのカメラを接続すれば、Skypeでのビデオ通話も可能。

 両製品のインターフェイスは地上デジタル入力端子/BS・110度CSデジタル-IF入力端子/HDMI端子/D4端子/音声入力/ビデオ入力/音声出力/パソコン(RGB)入力(ミニD-Sub15Pin1)/LAN端子(10BASE-T/100BASE-TX)/USB端子など。

 37V型「TH-L37RB3」の画素数は1,920×1,080ピクセル、本体サイズは幅890×奥行き283×高さ595mm、重さ約16.5kg。32V型「TH-L32RB3」の画素数は1,366×768ピクセル、本体サイズは幅769×奥行き283×高さ283mm、重さ約141kg。
《》

関連ニュース

特集

page top