パナソニック、「4Kビエラ体感フェスタ」を大阪・東京で開催 | RBB TODAY

パナソニック、「4Kビエラ体感フェスタ」を大阪・東京で開催

IT・デジタル その他

6月7日(土)8日(日)に大阪・グランフロント大阪で、6月14日(土)15日(日)に東京・新宿ステーションスクエアで開催
  • 6月7日(土)8日(日)に大阪・グランフロント大阪で、6月14日(土)15日(日)に東京・新宿ステーションスクエアで開催
  • 会場イメージ
  • 「ビエラでバルサグッズをゲットしよう!」キャンペーンも実施中
  • 「4K対応ビエラ」
  • 4K対応ウェアラブルカメラ「A500」
  • 4K対応カメラ「LUMIX GH4」
 パナソニックは、新製品の「4K対応ビエラ」の体感イベント「パナソニック4K体感フェスタ」を7日、8日に大阪・グランフロント大阪で、14日、15日に東京・新宿ステーションスクエアで開催する。ともに入場無料。

 同社は「4K対応ビエラ」として「AX800/AX800Fシリーズ」を4月に発表。「パナソニック4K体感フェスタ」はこの「4K」を体感してもらおうと開催される。

 イベントでは、基礎知識から「ビエラ4K」の特長や便利な機能までプレゼンテーションで紹介する「What is 4K?コーナー」、ゴールを決めればFCバルセロナのグッズがもらえる「キックターゲットコーナー」、パナソニックのスマートフォンアプリ「スタージェネレーター/Star Generator」で撮った写真をプレゼントする「FCバルセロナの選手になって写真撮影」といったブースを用意。二つのブースを体験した全員にはオレンジがプレゼントされる。

 また、CLUB Panasonic会員には、FCバルセロナのロゴマーク入りUSBメモリー(2GB)がプレゼントされる。事前に、「パナソニック4K体感フェスタ」公式ページで来場記念特典クーポンの申し込みが必要。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top