レノボ、13.1型「X1」など「ThinkPad」量販店モデル5機種 | RBB TODAY

レノボ、13.1型「X1」など「ThinkPad」量販店モデル5機種

 レノボ・ジャパンは17日、最薄部16.5mmの13.3型スリムノートなど「ThinkPad」5機種の量販店モデルを発表した。7月15日からの販売開始に向けて予約受付を開始。価格はオープン。

IT・デジタル ノートPC
13.1型液晶「ThinkPad X1」
  • 13.1型液晶「ThinkPad X1」
  • 12.5型液晶「ThinkPad X220」「ThinkPad X220i」
  • 14型液晶「ThinkPad T420s」
 レノボ・ジャパンは17日、最薄部16.5mmの13.3型スリムノートなど「ThinkPad」5機種の量販店モデルを発表した。7月15日からの販売開始に向けて予約受付を開始。価格はオープン。

 5機種共通で「Lenovo Enhanced Experience 2.0 for Windows 7」に対応。起動/シャットダウンを速やかに行なうなどPCやWindows 7のパフォーマンスを最適化する同社独自のプログラムとなる。また、「ピークシフト機能」を備える新しい省電力マネージャーを採用しており、電力消費量がピークに達する時間帯にバッテリ駆動、その他をACアダプタによる駆動にするといった設定で節電に対応することができる。

 共通仕様として、液晶ディスプレイはLEDバックライト付き、OSはWindows 7 Home Premium 64ビット版 SP1、メモリは4GB、4in1メディアカード・リーダーを搭載、WiMAX通信モジュールを内蔵する。

■13.1型液晶「ThinkPad X1」

 最薄部16.5mmのスリムノート。予想実売価格は170,000円前後。液晶は解像度1,366×768ピクセル、CPUはCore i5-2520M(2.5GHz)、ストレージは128GB SSD、USBは2.0のほか3.0も搭載、バッテリの連続駆動時間は最大約5.8時間、重さは約1.69kg。

■12.5型液晶「ThinkPad X220」

 最薄部19mmのスリムノート。予想実売価格は160,000円前後。液晶は解像度1,366×768ピクセル、CPUはCore i7-2620M(2.7GHz)、ストレージは320GB HDD、USBは2.0のほか3.0も搭載、バッテリの連続駆動時間は最大約8.9時間、重さは約1.46kg。

■12.5型液晶「ThinkPad X220i」

 「X220」と同様で、CPUはCore i5-2410M(2.9GHz)、USBは2.0のみで3.0は非搭載。予想実売価格は140,000円前後。

■14型液晶「ThinkPad T420s」

 128GB SSDとDVDスーパーマルチを内蔵し、最薄部21.2mmのノート。予想実売価格は190,000円前後。液晶は解像度1,600×900ピクセル、CPUはCore i5-2520M(2.5GHz)、USBは2.0のほか3.0も搭載、バッテリの連続駆動時間は最大約6.4時間、重さは約1.8kg。

■14型液晶「ThinkPad T420i」

 DVDスーパーマルチを装備したノート。予想実売価格は120,000円前後。液晶は解像度1,366×768ピクセル、CPUはCore i3-2310M(2.1GHz)、ストレージは320GB HDD、USBは2.0のみ、バッテリの連続駆動時間は最大約8.5時間、最薄部は30.5mm、重さは約2.24kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top