KARAが新曲収益金を全額義援金として寄付 | RBB TODAY

KARAが新曲収益金を全額義援金として寄付

エンタメ 音楽

収益金寄付を公表したKARA公式サイト
  • 収益金寄付を公表したKARA公式サイト
  • 着うたなどのデジタル配信とCDの両方の収益金を寄付する
 韓国ガールズポップグループKARAが、東北地方太平洋沖地震被災者支援のため、新曲「ジェットコースターラブ」のCDおよびデジタル配信の収益金全額を義援金として寄付すると日本の公式サイトで発表した。

 KARAのニューシングル 「ジェットコースターラブ」CDは当初23日に発売の予定だった。ただこの非常事態にあたり、商品流通を抑えることで少しでも被災地にスムーズに救援物資等が届くようになればという判断に基づき、その発売を延期。発売は決定次第HPで公表されるという。

 一方、着うたはすでに配信中、着うたフル・ビデオクリップ・PCダウンロードは3月16日より配信開始となる。これらデジタル配信分とCD分の収益金全額が義援金として寄付されることになる。

 KARAは19日より21日にかけて大阪・USJで予定していた「UNIVERSAL DREAM LIVE 2011 at UNIVERSAL STUDIOS JAPAN」も延期することを発表している。チケットの払い戻し法なども公式サイトに掲載されている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top