【地震】サンド富澤たけしが被災地情報続々発信、コメント欄は“安否確認情報”として開放 | RBB TODAY

【地震】サンド富澤たけしが被災地情報続々発信、コメント欄は“安否確認情報”として開放

エンタメ ブログ

サンドウィッチマンの富澤たけしのブログでは、被災地情報を続々発信している。コメント欄には安否情報を書き込むよう呼びかけている
  • サンドウィッチマンの富澤たけしのブログでは、被災地情報を続々発信している。コメント欄には安否情報を書き込むよう呼びかけている
  • 安否確認ができるサイトなどを紹介
  • コメント欄には安否確認が書き込まれている
  • 現地からの写真も掲載している
 宮城県仙台市出身のお笑いコンビサンドウィッチマンの富澤たけしが、東北太平洋沖地震以来ブログで被災情報を数多く発信。コメント欄は“安否確認情報欄”として利用されている。

 サンドウィッチマンは宮城県気仙沼でロケ中に被災。急いで山に逃げ、サンドウィッチマン両名やロケのクルーは無事だった。富澤は地震2時間半後の17時過ぎには最初のブログを掲載。その後も被災地から「がんばっぺ」と被災者に呼びかけたり、被災地の写真を掲載していた。

 そして「安否確認専用」としてコメント欄を開放。被災地域の人の安否情報を尋ねるコメントや、自分が無事であることを知らせる書き込みが並んでいる。また、14日に再び「【重要】安否確認」として、安否情報を知ることのできるサイトを紹介し、「情報拡散や必要情報共有の場として是非活用して下さい」と呼びかけている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top