バッファロー、主要各社の薄型テレビで使える番組録画用外付けHDD | RBB TODAY

バッファロー、主要各社の薄型テレビで使える番組録画用外付けHDD

IT・デジタル 周辺機器

「HD-LB2.0TU2/V」(2TB)と「HD-LB1.0TU2/V」(1TB)の縦置き
  • 「HD-LB2.0TU2/V」(2TB)と「HD-LB1.0TU2/V」(1TB)の縦置き
  • 横置き
  • 背面のインターフェース
  • 側面
 バッファローは、多くのテレビの番組録画に対応する外付けHDDの「HD-LB2.0TU2/V」(2TB)と「HD-LB1.0TU2/V」(1TB)を発表。3月上旬から発売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は2TBが16,800円前後、1TBが10,800円前後。

 同製品は、テレビとUSBで接続して番組録画が可能な外付けHDD。録画機能の動作確認済みのテレビは、ソニー製「BRAVIA(ブラビア)」/東芝製「REGZA(レグザ)」/シャープ製「AQUOS(アクオス)」/パナソニック製「VIERA(ビエラ)」/LGエレクトロニクス・ジャパン製「INFINIA(インフィニア)」/ピクセラ製「PRODIA(プロディア)」。対応テレビ数は、テレビ録画動作確認済みのUSB接続外付けHDDとして最多クラスをうたう(2月22日現在、同社調べ)。

 また、東芝製Blu-rayディスクレコーダーの録画・ムーブ用HDD、およびシャープ製「アクオスネットチューナー」の録画用HDDとして利用することが可能。日本ビクター製デジタルビデオカメラ「Everio (エブリオ)」の動画保存やソニー・コンピュータエンタテインメント製ゲーム機「PLAYSTATION3」のバックアップなどにも対応する。

 縦置きと横置きの両方に対応し、縦置き時の本体サイズは幅39×高さ123×奥行き189mm、重さは約1kgという小型・軽量ボディ。ファンレスの静音設計と、HDDの振動を抑える防振設計を採用した。ブラビア/レグザ/アクオス/ビエラ用の簡単接続マニュアルを付属する。

 インターフェースはUSB2.0/1.1。対応OSはWindows 7(32ビット版/64ビット版)/Vista(32ビット版/64ビット版)/XP、Mac OS X 10.6~4。付属品はUSBケーブル(2m)/ACアダプタなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top