プラネックス、LEDメーターで残量がわかる2TBの外付けHDD……USB3.0対応 | RBB TODAY

プラネックス、LEDメーターで残量がわかる2TBの外付けHDD……USB3.0対応

 プラネックスコミュニケーションズは27日、番組録画にも対応するUSB3.0準拠の外付けHDD「PL-35STU3-2RZ」(2TB)を発表。12月下旬から発売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は12799円。

IT・デジタル 周辺機器
「PL-35STU3-2RZ」(2TB)
  • 「PL-35STU3-2RZ」(2TB)
  • LEDインジケーターのイメージ
 プラネックスコミュニケーションズは27日、番組録画にも対応するUSB3.0準拠の外付けHDD「PL-35STU3-2RZ」(2TB)を発表。12月下旬から発売する。価格はオープンで、同社直販サイト価格は12,799円。

 同製品は、データ転送速度が480MbpsのUSB2.0よりも約10高速の5Gbps(理論値)に対応するUSB3.0にも準拠したUSB外付けHDD(USB2.0/1.1にも対応)。HDDの使用量がわかる10個のLEDインジケーターを本体前面に装備し、ひと目でHDDの使用量を確認できる。

 PCとの接続はもちろん、デジタルハイビジョンテレビやゲーム機の外付けHDDとしても利用が可能。容量は2TBで、番組録画の場合の録画時間は最大約213時間に及ぶ。また、Mac OS X Leopardの「Time Machine」機能にも対応する。

 ファンレスの静音設計を採用。本体サイズが幅240×高さ41×奥行き153mmのスリムな横置きボディとなっており、AVラックへの収納に対応。重さは約1.494kg。対応OSはWindows 7(32/64ビット版)/Vista(32/64ビット版)/XP、Mac OS X 10.6/10.5/10.4。付属品はUSBケーブル/電源ケーブル/HDD取付用ネジなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top