AV機器向け3.5インチHDD「WD AV-GP」を漫画で解説 | RBB TODAY

AV機器向け3.5インチHDD「WD AV-GP」を漫画で解説

IT・デジタル 周辺機器

AV機器向けのWestern Digital製3.5インチHDD「WD AV-GP」
  • AV機器向けのWestern Digital製3.5インチHDD「WD AV-GP」
  • 容量2TB、インターフェースがSATA3.0(6GBbps)
  • 漫画風のレビューを公開
  • わかりやすい解説となっている
 ビデオ録画と再生に最適化されたAV機器向けのWestern Digital製3.5インチHDD「WD AV-GP」が、レビューメディア「ZIGSOW(ジグソー)」のプレミアムレビューに登場した。

 「WD AV-GP」は、高い信頼性を備えたAV用途向けHDD。1日24時間、週7日の連続動作も可能で、常時通電した状態での映像録画に対応する。省電力性にも優れており、200RPMのハードディスクドライブと比較して、最大40%の節電効果がある。その省エネ効果で発熱を抑え、さらに信頼性を高める効果も生み出している。

 主なスペックは容量2TB、インターフェースがSATA3.0(6GBbps)、バッファサイズが64MB、転送レート(バッファからホスト)6Gb/s (最大)、消費電力は4.50ワット(読取り/書込み)、4.00ワット(アイドル)、 0.70ワット(スタンバイ)、 0.70ワット(スリープ)。本体サイズは幅101.6mm×高さ147mm×奥行26.1mm。

 「ZIGSOW」レビューページでは、あるユーザーレビュアーが漫画風のレビューを公開。同機の設置から実際の取り付け、使用、感想を動画を交えて漫画風に解説している。漫画ではとくに同機の耐久性に関心を寄せており、「驚くべきところは容量ではなく24時間以上も録画し続ける耐久性なんだ! ファンもない環境で普段のHDDなら8~10時間も連続再生し続けたら熱暴走で落ちることも、たまにあったけど。漏らさず録画されて熱もそれほど帯びていなかったよ!」と漫画の登場人物に語らせている。

さらに連続使用の耐久性に関して言及。「24時間なんて序の口で、1週間連続できる性能を持ってるからね。容量や熱暴走で録画失敗を恐れず録画し放題だよ!」と、その耐久性と安定性の高さに感心している。

 同レビューでは、このほかストリーミング配信やベンチマークテストの方法なども解説。「HDD大容量化は、記録容量当たりの消費電力を下げ、磁気記録媒体の高密度化は最重要課題とされている。ですが、消費電力が下がってもデータ損失しては本末転倒、信頼性こそが重要」としており、同機について、「高評価されるHDD」だと結論づけている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top