「クール・ジャパン」として世界に紹介したいもの1位は? | RBB TODAY

「クール・ジャパン」として世界に紹介したいもの1位は?

エンタメ 調査

「クール・ジャパン」として世界に紹介したい日本の文化
  • 「クール・ジャパン」として世界に紹介したい日本の文化
  • テレビアニメで「クール・ジャパン」だと思う作品
  • マンガで「クール・ジャパン」だと思う作品
  • アイドルで「クール・ジャパン」だと思う人
  • 映画で「クール・ジャパン」だと思う作品
  • 「クール・ジャパン」として世界に通用すると思う俳優
 「クール・ジャパン」という言葉をご存知だろうか。アニメーション、マンガ、ゲーム、ファッション、アイドル、映画、建築、料理など、外国の人たちから“カッコイイ”“カワイイ”“イケてる”と捉えられている日本の製品、人、文化などを指す言葉だ。

 東京工芸大学は、「クール・ジャパン」に関する意識調査を実施した。調査期間は4月30日~5月6日。全国の15歳~49歳の男女、各500名の回答を集計した。

 まず「クール・ジャパン」という言葉を知っているか聞いたところ、「詳しく内容を知っている(4.6%)」、「詳しく内容は知らないが聞いたことがある(24.4%)」を合わせて、29.0%が「知っている」と回答した。さらに、全回答者に「クール・ジャパン」を説明したうえでどのようなものを世界にアピールしたいかを聞いたところ、1位は「アニメーション(56.9%)」となり、「マンガ」、「日本食」、「日本らしい風景」、「ゲーム」が続くという結果になった。

 世代別の上位5位で見ると、10代では3位に「ゲーム(47.5%」がランクインしたのに対し、他の世代ではその代わりに「伝統芸能」ランクインした。

 次に「テレビアニメ」「マンガ」「漫画家」「ゲーム」「アイドル」について「クール・ジャパン」だと思う作品、人などを聞いたところ、「テレビアニメ」では「ドラゴンボール シリーズ」「ドラえもん」が47.7%、「機動戦士ガンダム シリーズ」が47.6%と支持を集めた。10代では「ONE PIECE」の支持が厚く、男性で50.7%、女性で62.4%だったが、30代男性では「機動戦士ガンダム シリーズ」と回答した人が61.5%にのぼった。

 「マンガ」では「ドラゴンボール シリーズ」が61.5%で最も多く、全体で2位だった「ONE PIECE」は、10代女性では71.2%の支持を集めてトップとなっている。「漫画家」では、「手塚治虫」が75.6%と、全世代で最も多くの支持を集めた。

 「ゲーム」では「ドラゴンクエスト シリーズ」が60.8%で1位となったほか、「ぷよぷよ シリーズ」が各世代の女性から支持され27.1%で5位にランクインした。

 「アイドル」では、女性からの圧倒的な支持を集めた「嵐」が53.8%でトップとなり、男性を中心に支持を集めた「SMAP」は51.4%で2位となった。

 「映画」では「スタジオジブリ作品」が76.3%でトップ、「おくりびと」が39.6%で2位となった。「世界に通用すると思う映画監督」は「黒澤明(70.5%)」、「宮崎駿(60.7%)」と続く結果となった。

 「世界に通用すると思う俳優」では、「渡辺謙(65.7%)」が男性俳優部門で1位に、女性俳優では「小雪」が39.1%で1位となった。なお、男性俳優では、10代を中心に「松山ケンイチ」「小栗旬」「オダギリジョー」の人気が高く、女性俳優ではベルリン国際映画祭で最優秀女優賞を受賞した「寺島しのぶ」も多くの支持を集めた。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top