師匠は女性だったのか!? 師走は女性のほうが忙しい | RBB TODAY

師匠は女性だったのか!? 師走は女性のほうが忙しい

エンタメ その他

調査結果
  • 調査結果
 “師匠が走り回るくらい忙しい”というのが由来の一説でもある「師走」だが、実際に忙しい人はどのくらいいるのだろうか。アイシェアは、ネットユーザーを対象に調査を実施し、20代から40代の男女528名の回答を集計した。

 回答者全員に、師走(12月)は毎年忙しく感じるかと尋ねたところ、「毎年忙しい」と答えた人は28.8%。「忙しい年が多い」の50.8%と合わせると「忙しい」人が79.5%にものぼった。男性は76.4%、女性では83.2%と女性の比率が高く、年代別では20代(75.3%)より30代(82.5%)と40代(80.7%)が多かった。

 では、実際に今年の師走に忙しくなりそうな人はどのくらいいるのだろうか。まずは在職者に、仕事について聞いてみた。今年の師走に仕事が「忙しくなりそう」とした人は69.7%で、ここでも男性(66.7%)より女性(73.9%)のほうが高比率に。

 一方、プライベートではどうなのだろうか。今度は回答者全員に聞いたところ、「忙しくなりそう」が50.4%、「忙しくなさそう」が49.6%とほぼ半々。プライベートで「忙しくなりそう」とした人は女性に多く、56.6%だった。また、仕事が「忙しくなりそう」とした人では59.9%が、プライベートでも「忙しくなりそう」と答えた。

 ちなみに、在職者のうち、今度の年末年始に連休が「取れる」人は62.1%と半数以上。「取れない」人は14.3%と少数派であったが、「まだわからない」人も23.6%を占めていた。

 今年プライベートで忙しくなりそうな人は半々であったが、仕事面での予想や毎年の忙しさを見ると、由来の一説の通り「師走」は総じて忙しい人が多いようだ。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top