撮影動画をネット公開可能なwebカムコーダーが協業第1弾、フリービットがエグゼモードを完全子会社化 | RBB TODAY

撮影動画をネット公開可能なwebカムコーダーが協業第1弾、フリービットがエグゼモードを完全子会社化

IT・デジタル デジカメ
ServersMan Scooop by EXEMODEホワイト
  • ServersMan Scooop by EXEMODEホワイト
  • ServersMan Scooop by EXEMODEブラック
 電気通信事業者のフリービットは30日、デジタル家電メーカーのエグゼモードを同日付で完全子会社化した。エグゼモードの株式をKFE JAPANから取得したことによる。

 両社の協業はすでに始まっており、webカムコーダー「ServersMan Scooop by EXEMODE」は、フリービットがネットワーク接続用ソフトウェアを開発し、エグゼモードがハードウェアを設計・製造して製品化。エグゼモードの直販サイトで販売予約を受け付けており、9月下旬から順次発送予定となっている。

 両社は今後もグループとして、より強固な関係構築とシナジーの発揮を目指し、ユビキタス家電の開発・商品化、また、他社に対するユビキタス家電開発プラットフォームの提供といった新規事業の立ち上げに貢献することを目論んでいるという。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top