手書き特化の8型タブレット端末「enchantMOON」に32GBモデルが追加……ペンも2本付属に | RBB TODAY

手書き特化の8型タブレット端末「enchantMOON」に32GBモデルが追加……ペンも2本付属に

 ユビキタスエンターテインメントは31日、手書き認識に特化した8型タブレット端末「enchantMOON」の32GBモデル「enchantMOON 32GB Professional Edition」を追加した。11月1日から発売される。

IT・デジタル スマートフォン
32GBモデルが追加された手書き特化の8型タブレット端末「enchantMOON」
  • 32GBモデルが追加された手書き特化の8型タブレット端末「enchantMOON」
 ユビキタスエンターテインメントは31日、手書き認識に特化した8型タブレット端末「enchantMOON」の32GBモデル「enchantMOON 32GB Professional Edition」を追加した。11月1日から発売される。

 「enchantMOON 32GB Professional Edition」は、ストレージを16GBから32GBに増強し、専用デジタイザーペンを2本にした。専用のUSB充電ケーブルも追加された。価格は49,800円。

 「enchantMOON」は、OSにAndroid 4.0をベースに同社が独自に開発した「MOONPhase」を搭載。手書き文字認識にフォーカスして設計されており、同様のCPU比で5倍の精度で指先の細かな動きまで再現する。

 ディスプレイは8インチXGA(1,024×768ピクセル)フルカラー、入力方式は静電容量タッチパネル+アクティブ式デジタイザーペンで入力解像度は815ppi。CPUはAllWinner A10(1.2GHz)、メモリは1GBを搭載する。

 従来の16GBモデル(価格39,800円)も引き続き販売されるほか、11月上旬からはビックカメラとソフマップ各店にて店頭販売を開始する。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top