IIJ、中小企業向け新ブランド「LaIT」のサービス提供を開始 〜 無料キャンペーンも実施 | RBB TODAY

IIJ、中小企業向け新ブランド「LaIT」のサービス提供を開始 〜 無料キャンペーンも実施

エンタープライズ その他

「LaIT」サイト(画像)
  • 「LaIT」サイト(画像)
 インターネットイニシアティブ(IIJ)は29日、中小企業をターゲットにした新ブランド「LaIT(ライト)」のサービス提供を開始した。

 「LaIT」は、「ちょうどいいスペック、ちょうどいい価格」をコンセプトに、これまでIIJが官公庁や金融機関など大手法人に提供してきたサービスを、中小規模の法人向けに最適化したシンプルなスペックのサービス。販売は「LaIT」Webサイトおよびパートナーチャンネル販売に特化し、第一弾として、「LaITレンタルサーバ」「LaITプライベートイーサ」の提供を開始した。「LaITレンタルサーバ」は、独自ドメイン名で使えるメールサーバ・Webサーバのホスティングサービス。全キャリア、700機種以上の携帯電話に合わせて、自動でコンテンツや絵文字を変換し、最適化して表示する「携帯コンテンツ支援機能」を搭載し、携帯サイトを簡単に構築できる。

 IIJでは今回のサービス提供開始にともない、「LaITレンタルサーバ」を1か月間無料試用できるキャンペーンを実施する。対象は「LaITレンタルサーバ」を、LaIT Webサイトから申し込んだユーザで2009年10月31日までの申し込み分について、初期費用(通常10,000円)が無料となるほか、月額基本料金 (通常2,000円〜9,000円、コースにより異なる)が利用開始から1か月間無料、携帯コンテンツ支援オプションの月額費用(通常20,000円)が利用開始から1か月間無料(LaITレンタルサーバと同時に申し込んだ場合に限る)となる。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top