三菱電機、環境経営推進ソリューション「MELGREEN」シリーズを発表 | RBB TODAY

三菱電機、環境経営推進ソリューション「MELGREEN」シリーズを発表

エンタープライズ その他

「MELGREEN」概念図
  • 「MELGREEN」概念図
  • MELGREENの表示画面例
 三菱電機は6日、環境経営推進ソリューション「MELGREEN(メルグリーン)」シリーズを発表した。さまざまな形式の環境データと他の経営管理データ収集、管理、統合分析を行える「MELGREENビジネスインテリジェンススイート」と、CSV、固定長ファイルの環境データの収集、管理、分析を行える「MELGREENビジネスインテリジェンスベーシック」の2製品で、2009年1月30日から順次発売する。

 「MELGREEN」は、拠点に散在する環境関連データを自動的に収集して一元管理、多角的に分析し、分析結果をわかりやすく表示するソフトウェア。これにより環境・省エネ対策の意思決定の迅速化を支援するというものだ。具体的には、拠点に散在する電力使用量、空調温度などの環境データを自動で収集して「大福帳フラットファイル」に一元管理し、全社の分析から拠点・部門ごとの分析まで、多角的に分析可能な情報システムを容易に構築可能とする。「MELGREENビジネスインテリジェンススイート」では、財務データや設備管理データなどの経営管理データも収集して、より多角的な分析を行い、環境・省エネ対策に役立てることが可能で、たとえば、拠点の電力使用量と設備管理データあるいは入退室データなどとを照合すれば、未使用機器の無駄な電源投入状況が把握できるという。

 各種データの表示は、「環境情報分析テンプレート」に沿って設定するだけで、チャートやグラフを組み合わせてダッシュボードにわかりやすく表示される。環境データの収集も「環境データ取り込みテンプレート」に沿って設定するだけよく、プログラムの開発などは不要となっている。

 価格は「MELGREENビジネスインテリジェンススイート」が650万円〜(2009年1月30日発売)、「MELGREENビジネスインテリジェンスベーシック」が400万円〜(2009年3月31日発売)となる。年間300システムの販売を目指すとのこと。なお同製品は「三菱電機 アドバンスソリューション 2008」(11月6〜7日 東京・丸ビル1階)に出展中だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top