NECとSalesforce、VARパートナー契約を締結し、CRMなどの独自SaaS型アプリケーションを提供 | RBB TODAY

NECとSalesforce、VARパートナー契約を締結し、CRMなどの独自SaaS型アプリケーションを提供

 日本電気とセールスフォース・ドットコムは1日、VARパートナー(付加価値再販業者)契約を締結した。

エンタープライズ その他
 日本電気とセールスフォース・ドットコムは1日、VARパートナー(付加価値再販業者)契約を締結した。

 今回の契約により、日本電気はCRM領域を中心にセールスフォース・ドットコムのSaaSサービスと連携した独自のSaaS型アプリケーションを構築し、企業向けに提供することとなる。提供されるソリューションは、CSVIEW/CCBASEなどのCTI製品と連携することで、セールスフォース・ドットコムのCRMサービス「Salesforce」の顧客情報と電話を結びつけ、着信した電話から顧客情報を確認できる「CTI連携ソリューション」、FAQ管理システム「CSVIEW/CCBASE」とSalesforceを連携させることにより、問い合わせ対応の支援やSalesforceで入力した問い合わせ内容対応するFAQを自動検索する「FAQ連携ソリューション」、Webアンケートシステム「CSVIEW/Webアンケート」とメール配信システムを連携させ、顧客からの問い合わせ、配信済みメールマガジン、キャンペーンコール、Webアンケートなどを一元的に管理して効率的なeマーケティングを行う「eマーケティングソリューション」の3つが用意されている。提供時期は、CTI連携ソリューションとFAQ連携ソリューションが2008年下期、eマーケティングソリューションが2009年上期。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top