NECと仏Alcatel、通信事業者向けソリューションで広範な協業関係、LTE共同開発の合弁会社を設立 | RBB TODAY

NECと仏Alcatel、通信事業者向けソリューションで広範な協業関係、LTE共同開発の合弁会社を設立

エンタープライズ モバイルBIZ

 日本電気と仏Alcatel-Lucentは12日、日本を含むグローバル市場において、NGNや次世代モバイル/ワイヤレスといった通信事業者向けソリューションを中心とした分野において広範な協業関係を確立することで合意した。

 今回の合意により、協業の第一ステップとしてLTEの共同開発を行う合弁会社を設立する。合弁会社では、両社の開発リソースを活用してLTE製品化を加速し、それぞれが持つ現行の3G(W-CDMA/HSPA、CDMA/EV-DO)の顧客ベースを活かしながら通信事業者のLTEへの以降を積極的に支援する。また、両社は2009年にLTEの商用サービスを実現することを目指すとしている。

 今後は、NGNや次世代モバイル/ワイヤレスサービスに不可欠なIMS、光通信、IPルーティング技術、サーバやストレージなどを含むサービスプラットフォームなどのITソリューションなどの領域での具体的な協業内容を検討するとしている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top