英Sony Ericsson、3型VGA液晶とフルキーボードを備えたスライド式携帯電話「XPERIA X1」 | RBB TODAY

英Sony Ericsson、3型VGA液晶とフルキーボードを備えたスライド式携帯電話「XPERIA X1」

ブロードバンド その他

XPERIA X1の正面:iPhone風の画面とインターフェイス
  • XPERIA X1の正面:iPhone風の画面とインターフェイス
  • 側面:16.7mmということで、一般的な薄型ワンセグケータイ並みの幅
  • 背面:3.2メガピクセルカメラ搭載
  • キーボードをスライドさせたところ。微妙に曲面になっている。手になじみやすそうだ
 英・Sony Ericssonは10日(スペイン時間)、3インチVGA液晶とフルQWERTYキーボード、Windows Mobileを搭載したメタル仕上げボディのスライド式スマートフォン「XPERIA X1」を発表した。

 XPERIA X1は、2008年後半に世界数カ国にて発売される予定だ。XPERIA X1の詳細な仕様は以下の通り。また、発売国によって仕様などは一部変更となる可能性がある。

主要スペック:

●カメラ機能
AF・動画撮影機能付き3.2メガピクセルカメラ

●音楽機能
Bluetooth(A2DP)
メディアプレイヤー
着メロ
音楽配信サービス「PlayNow」対応
Windows Media Player Mobile
3Dゲーム
FMラジオ
Java
動画再生・ストリーミング

●インターネット機能
Internet Explorer Mobile
RSSフィード対応

●コミュニケーション機能
複数音着メロ
スピーカー通話
バイブレーション機能
テレビ電話
Eメール
デコレーションメール(MMS: Multimedia Messaging Service)
予測変換機能付き文字入力機能
ショートメッセージ(SMS)

●デザイン
XPERIA着せ替えパネル
ジョイスティック
壁紙
タッチスクリーン

●その他の機能
アラーム付き時計
計算機
カレンダー
ドキュメントエディタ
ドキュメントビューワ
フライトモード
手書き入力認識機能
メモ帳
電話帳
ToDo

●通信機能
aGPS
Bluetooth
モデム
同期機能
USB対応
無線LAN

●Windows Mobile
Microsoft Outlook Mobile
Microsoft Office Mobile
Windows Media Player Mobile
Windows Live
Exchange ActiveSync
ボイスコントロール
その他ユーティリティ(ファイルエクスプローラ、計算機、画像・動画、メモ帳)


 本体サイズは110×53×16.7mm、重量は145g。内蔵メモリは最大400MBで、外部メモリとしてmicroSDカードをサポートする。対応ネットワークは、GSM/GPRS/EDGE 850/900/1800/1900、UMTS/HSDPA/HSUPA 900/1700/1900/2100MHz、UMTS/HSDPA/HSUPA 850/1700/1900/2100MHz。カラーはブラックとシルバーの2色。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top