3秒で検知!ウォークスルー型爆発物探知装置が製品化 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

3秒で検知!ウォークスルー型爆発物探知装置が製品化 1枚目の写真・画像

 日立製作所は29日、爆発物の有無を3秒で検知する「ウォークスルー型爆発物探知装置」を、発電所やデータセンターなどのインフラ施設向けに10月から提供開始することを発表した。

IT・デジタル セキュリティ

関連ニュース

原子力発電所やデータセンターなどでのテロ対策として、入場時に3秒で爆発物由来成分の判断が可能となる。高耐久部品の採用により24時間の連続運転にも耐えうる仕様となっている(画像はプレスリリースより)
原子力発電所やデータセンターなどでのテロ対策として、入場時に3秒で爆発物由来成分の判断が可能となる。高耐久部品の採用により24時間の連続運転にも耐えうる仕様となっている(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. ソニーのフラッグシップスマホ「Xperia XZ3」を詳細レビュー

    ソニーのフラッグシップスマホ「Xperia XZ3」を詳細レビュー

  2. Apple Watch Series 4は“買い”なのか?新旧モデルを比較検証

    Apple Watch Series 4は“買い”なのか?新旧モデルを比較検証

  3. 12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

    12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

  4. 9.7インチ新iPadを仕事の現場で試してみた!ライターとデザイナーの場合

  5. トヨタ、熊本地震で「通れた道マップ」公開

  6. DiDiのタクシー配車アプリを使ってみた!大阪での囲い込みキャンペーンがエグすぎる

  7. 美人エンジニア9名を直撃!仕事力から理想の男性まで

  8. 使い心地を検証!新しい9.7インチiPadは仕事に使えるのか?

  9. 【年末年始企画】2018年、家電量販店の初売り情報をWebチラシなどでチェック!

  10. 【Facebookを使い倒そう Vol.3】1年前の思い出でをシェアして盛り上がる

アクセスランキングをもっと見る

page top