入浴中もスマホの通話OK! 防水対応の受話器型Bluetoothスピーカー | RBB TODAY

入浴中もスマホの通話OK! 防水対応の受話器型Bluetoothスピーカー

IT・デジタル 周辺機器

入浴中でも通話や音楽を聴ける防水仕様の受話器型Bluetoothスピーカー「400-SP041シリーズ」
  • 入浴中でも通話や音楽を聴ける防水仕様の受話器型Bluetoothスピーカー「400-SP041シリーズ」
  • マイク搭載でハンズフリー通話も可能
  • 受話器タイプのスピーカー
  • 音楽再生のスピーカーとしても利用可能
 サンワダイレクトは30日、iPhone・スマートフォンとワイヤレスで接続し入浴中でも通話や音楽を聴ける防水仕様の受話器型Bluetoothスピーカー「400-SP041シリーズ」を発売した。直販価格は5,980円。

 「400-SP041シリーズ」は、防水規格IP47を取得しており、マイク内蔵で入浴中の通話などに適した受話器型のBluetoothスピーカー。iPhoneやスマートフォン、iPadなどのタブレットに接続し、通話以外に音楽も楽しめる。ハンズフリーモードもあり、前面のスピーカーを通してハンズフリー通話や大人数での通話にも対応する。

 スピーカーは防磁設計・防沫加工が施された密閉型フルレンジスピーカシステムで、最大出力は2W。受話器スピーカーユニットでは0.25W。Bluetooth Ver.2.1+EDRで、対応プロファイル:A2DP、AVRCP、SCMS-T。通信距離は最大約10m。本体サイズは幅65mm×高さ151mm×奥行40mm(フック収納時)、重量は138g。バッテリは内蔵リチウムイオン電池で、連続使用時間は音楽再生で約7時間、音声通話で約12時間。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top