医療現場でのハンズフリー多言語翻訳を行う実証実験 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

医療現場でのハンズフリー多言語翻訳を行う実証実験 1枚目の写真・画像

 国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)と富士通は9日、医療現場で多言語音声翻訳の実証実験を11月から開始することを発表した。

IT・デジタル その他

関連ニュース

富士通のハンズフリー多言語音声翻訳システムは、マイクの起点から話者の位置を特定して、左側からの音声は英語、右側からの音声は日本語と判定するといった仕組みでハンズフリーを実現している。これにより患者と医療者の負担が軽減される(画像はプレスリリースより)
富士通のハンズフリー多言語音声翻訳システムは、マイクの起点から話者の位置を特定して、左側からの音声は英語、右側からの音声は日本語と判定するといった仕組みでハンズフリーを実現している。これにより患者と医療者の負担が軽減される(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

IT・デジタル アクセスランキング

  1. 「Google Pixel」が体感できる特別スペースが東京・表参道に出現

    「Google Pixel」が体感できる特別スペースが東京・表参道に出現

  2. Apple Watch Series 4は“買い”なのか?新旧モデルを比較検証

    Apple Watch Series 4は“買い”なのか?新旧モデルを比較検証

  3. すでに300万再生突破!キレキレのムーンウォークを披露するBostonDynamicsのロボット

    すでに300万再生突破!キレキレのムーンウォークを披露するBostonDynamicsのロボット

  4. 12.9インチ大画面iPad Proの活用術!Macの代わりになり得るのか?

  5. 【ギフト・ショー】プロジェクターは手のひらサイズの時代!低価格モデルも登場

  6. 特別養護老人ホーム向けの津波対策に浮揚式津波シェルターを導入

  7. 新10.5インチ「iPad Pro」は買いなのか?9.7インチ機ユーザーが品定め

  8. 自宅Wi-Fi、平均速度はどれくらいなのか?【SPEED TEST】

  9. ランプソケットでIoT化!? センサー付きスマートアダプター

  10. 家族3人でもスマホ代が5千円以下!? auからmineoに変更して19ヵ月のユーザーに聞いた

アクセスランキングをもっと見る

page top