【視点】焼津を代表するお土産になった「バリ勝男クン。」、その戦略 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

【視点】焼津を代表するお土産になった「バリ勝男クン。」、その戦略 2枚目の写真・画像

 鰹の漁獲量は日本一。鰹節の生産量でも国内有数の焼津市で、人気を集めているおつまみスナックがある。かつお節の厚削りにフレーバーを加えた「バリ勝男クン。」。これまでに累計500万食を売り上げた、同市を含む静岡では定番のお土産だ。

ビジネス 経営

関連ニュース

パッケージにはキャラクターの登場する漫画をデザイン
パッケージにはキャラクターの登場する漫画をデザイン

編集部おすすめの記事

特集

ビジネス アクセスランキング

  1. 地方が抱える課題こそが事業家にとってビジネスのネタ

    地方が抱える課題こそが事業家にとってビジネスのネタ

  2. LINEやInstagramを集客につなげるには?若い世代向けの販促を考える

    LINEやInstagramを集客につなげるには?若い世代向けの販促を考える

  3. 農商工連携と六次産業化、制度利用をビジネスに活かす/後編

    農商工連携と六次産業化、制度利用をビジネスに活かす/後編

  4. 山手線の新型電車「E235系」に防犯カメラ 2018年春から

  5. お寺ハッカソンは意外な「ご縁」、UIターン者が新たな価値を創る……島根県

  6. 利は仕入れにあり

  7. Rubyの聖地、島根で働く!ITエンジニアの転職フェアが東京で

  8. 「サテライトオフィス」とは何か?社員に選ばれる職場環境

アクセスランキングをもっと見る

page top