浜松市がノリノリ!? ぎょうざ戦争で3年連続日本一 | RBB TODAY

浜松市がノリノリ!? ぎょうざ戦争で3年連続日本一

ライフ グルメ・食品

浜松市がノリノリ!? ぎょうざ戦争で3年連続日本一
  • 浜松市がノリノリ!? ぎょうざ戦争で3年連続日本一
  • 浜松市がノリノリ!? ぎょうざ戦争で3年連続日本一
  • 浜松市がノリノリ!? ぎょうざ戦争で3年連続日本一
  • 浜松市がノリノリ!? ぎょうざ戦争で3年連続日本一
 浜松市(静岡県)が、ぎょうざ購入額で3年連続日本一を達成した。

 総務省は、1月31日に「平成28年12月度の総務省家計調査」を発表。これによれば、浜松市のぎょうざ品目における年間支出は4,818円で、しのぎを削るライバルの宇都宮市(栃木県)を167円上回った。なお、3位以降には、宮崎市(宮崎県)が2,895円、京都市(京都府)が2,869円、大津市が2,753円と続くが、浜松市と宇都宮市の支出額は他の追随を許さない。

 ぎょうざ購入額は、平成22年まで宇都宮市が15年連続1位となっていたが、平成23年に浜松市が初の日本一を奪取。以降は、24年が浜松市、25年が宇都宮市、26年が浜松市、27年が浜松市と好戦が繰り広げられてきた。

 浜松市がぎょうざ購入額で3年連続日本一となったことについて、鈴木康友浜松市長は「日本一の浜松餃子を味わっていただき、出世の街を存分に体感していただくことを期待します」とPR。なお、浜松市はぎょうざの他に、「うなぎのかば焼き」でも6年連続日本一という結果を出している。現在、浜松市は大河ドラマ「おんな城主 直虎」の舞台にもなっており、乗りに乗っている印象だ。
《Tsujimura》

関連ニュース

特集

page top