【画像】スマートドアホンを軸に民泊&IoTを推進する合弁会社を設立 (1/1)| RBB TODAY

スマートドアホンを軸に民泊&IoTを推進する合弁会社を設立 1枚目の写真・画像

エンタープライズ 企業

関連ニュース

スマートアパートを民泊として活用することで、入退出管理や宿泊者のリアルタイム対応、外国語での案内対応や観光エリアなどの情報表示など、さまざまなサービス展開が可能となる(画像はプレスリリースより)
スマートアパートを民泊として活用することで、入退出管理や宿泊者のリアルタイム対応、外国語での案内対応や観光エリアなどの情報表示など、さまざまなサービス展開が可能となる(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

    最大2Gbpsを実現!ヤマハの新VPNルータ「RTX1210」の特徴とは(後編)

  2. 板書データを無線LANで転送する「Wi-Fi転送キット」…プラスがオプション製品

    板書データを無線LANで転送する「Wi-Fi転送キット」…プラスがオプション製品

  3. NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

    NTTドコモ、メールアドレスのルールを変更 〜 ピリオド連続などが使用不可に

  4. 雨天時でも曇らない!監視カメラのハウジング用ヒーターウィンドウ

  5. コーエーテクモ・ベリサイン・DNP、ワンタイムパスワードを表示する「カード型トークン」を共同で製作

  6. 【連載・視点】ヒット商品「ふらの牛乳プリン」を生み出したフラノデリスの思想とシステム

  7. 【SXSW2015】日本も負けてない……トレードショーで見たイノベーション

  8. 熊本の電車・バス、全国相互利用ICカードに対応

  9. アズビルが収益体制強化を目的に、開発&生産体制などを再編

  10. 監視カメラに代わってレーザーで監視する「LASER RADER」……コニカミノルタ

アクセスランキングをもっと見る

page top