スマートドアホンを軸に民泊&IoTを推進する合弁会社を設立 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

スマートドアホンを軸に民泊&IoTを推進する合弁会社を設立 1枚目の写真・画像

 インベスターズクラウドとFORMULAの両社は22日、スマートドアホン「TATERU kit」を手掛ける合弁会社として「株式会社iApartment(アイアパートメント)」を4月1日に設立することを発表した。

エンタープライズ 企業

関連ニュース

スマートアパートを民泊として活用することで、入退出管理や宿泊者のリアルタイム対応、外国語での案内対応や観光エリアなどの情報表示など、さまざまなサービス展開が可能となる(画像はプレスリリースより)
スマートアパートを民泊として活用することで、入退出管理や宿泊者のリアルタイム対応、外国語での案内対応や観光エリアなどの情報表示など、さまざまなサービス展開が可能となる(画像はプレスリリースより)

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. NHK、高機能IPビデオルーターを開発……使用状況に応じ帯域制御が可能

    NHK、高機能IPビデオルーターを開発……使用状況に応じ帯域制御が可能

  2. 【連載「視点」】京都の伝統工芸が動き出した!新しい価値観を世界に発信する職人たち

    【連載「視点」】京都の伝統工芸が動き出した!新しい価値観を世界に発信する職人たち

  3. 不正行為検知機能付きのパチンコ台向けセキュリティセンサー

    不正行為検知機能付きのパチンコ台向けセキュリティセンサー

  4. J:COM、牧俊夫氏が代表取締役社長に就任……「新生J:COM誕生の年」

  5. NEC、国内最小クラスのワークステーション「Express5800/50」シリーズの新製品を発売

  6. 各省庁が取り組む東京オリンピックの重点施策……SSKセミナー

  7. JCN、熊谷ケーブルテレビの株式を取得し連結子会社に

  8. 横浜市と川崎市の地域見守り活動に東急グループ4社が協力

  9. 「産総研オープンラボ」10月開催……約100の研究室を公開

  10. 利便性とハイセキュリティを実現したマンション用電気錠が登場……美和ロック

アクセスランキングをもっと見る

page top