手に取った商品の情報をタブレットで多言語表示……インバウンド向けサービス 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

手に取った商品の情報をタブレットで多言語表示……インバウンド向けサービス 2枚目の写真・画像

 “店頭を科学する”をコピーにマーケティング事業を展開するアイディーズは11日、東京ビッグサイトで開催中の「FOOD TABLE in JAPAN 2016」における株式会社イシダのブースで、商品情報多言語サービスについての展示を行った。

エンタープライズ その他

関連ニュース

タブレッドのリーダーで商品のバーコードをスキャンさせる
タブレッドのリーダーで商品のバーコードをスキャンさせる

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. アライドテレシス、CentreCOM AR260S V2の新ファーム「Ver.3.1.0」の提供を開始

    アライドテレシス、CentreCOM AR260S V2の新ファーム「Ver.3.1.0」の提供を開始

  2. デル、修理のため交換したハードディスクの返却が不要となる保守サービスを開始

    デル、修理のため交換したハードディスクの返却が不要となる保守サービスを開始

  3. 富士通、量販店の基幹業務向けMDソリューション「Tomorrowchain」販売開始

    富士通、量販店の基幹業務向けMDソリューション「Tomorrowchain」販売開始

  4. 屋外にあるLED照明の雷対策に!サージ保護モジュールの新製品が登場

  5. ソフトバンク、風力発電ベンチャーの米Altaeros社へ約8億4千万円を出資

  6. IHI、3次元レーザレーダ式の踏切障害物検知装置をイタリア国鉄から受注

  7. 三井物産、佐藤可士和による新ロゴ披露

  8. 富士通の自治体向け住民情報システム「MICJET MISALIO」、関西の3自治体が導入

  9. 任天堂とユニバーサルスタジオが提携……テーマパーク計画も

  10. 【コラム】地域プロデュース拠点となる道の駅、地方創生を目指す

アクセスランキングをもっと見る

page top