クラウドサービスなどに生体認証を利用できる新技術、富士通研が開発 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

クラウドサービスなどに生体認証を利用できる新技術、富士通研が開発 2枚目の写真・画像

 富士通研究所は26日、手のひら静脈などの生体情報をより安全に暗号鍵として利用できる技術を、新たに開発したことを発表した。これにより、鍵管理不要で、IDやパスワードなどの秘密情報を簡単に管理できるようになる見込みだ。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

復号処理(クライアント端末)のイメージ
復号処理(クライアント端末)のイメージ

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. パナソニック、中国 蘇州工場のリチウムイオン電池新工場が完成

    パナソニック、中国 蘇州工場のリチウムイオン電池新工場が完成

  2. 【ERPの最新動向 Vol.3】業種・業界を網羅する磐石のテンプレート! その背景を語り尽くす(後編)

    【ERPの最新動向 Vol.3】業種・業界を網羅する磐石のテンプレート! その背景を語り尽くす(後編)

  3. 【事例紹介】メルマガ戦略と配信システム採用の決め手——日本トイザらス

    【事例紹介】メルマガ戦略と配信システム採用の決め手——日本トイザらス

  4. NTT Com、「Arcstar IP-VPN」ルーターレスプランの提供を開始

  5. 東京都北区・新中央図書館、日立と住友スリーエムの図書館情報システム向けICタグを採用

  6. iOS/Androidアプリ開発の今後はどうなる? 2012 CROSS「スマートフォンの未来を語る」セミナーセッションレポート

  7. 無人監視と異常検出通知を行う監視カメラシステム……JVCケンウッドと日本IBM

  8. 富士通研、電子ペーパーを利用した患者案内ソリューションを実験

  9. 引越希望者とドライバーをマッチングする「単身引越サービス」

  10. KDDI、「au one net モバイル専用コース」を新設

アクセスランキングをもっと見る

page top