自治体の窓口業務を簡易化する新型裏書システム「PASiD」 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

自治体の窓口業務を簡易化する新型裏書システム「PASiD」 2枚目の写真・画像

トッパン・フォームズは、今年秋からのマイナンバー制度施行に伴い、自治体の窓口業務を大幅に簡易化する新型裏書システム「PASiD/パシッド」の販売を4月1日より開始する。

エンタープライズ セキュリティ

関連ニュース

マイナンバー制度は「番号制度」ともよばれるシステムで、2015年10月より施行予定。政府は専用のWebやテレビCMなどによって周知を図っている(画像は内閣官房のWebより)。
マイナンバー制度は「番号制度」ともよばれるシステムで、2015年10月より施行予定。政府は専用のWebやテレビCMなどによって周知を図っている(画像は内閣官房のWebより)。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【日立評論】東海道新幹線デジタル列車無線の開発と導入

    【日立評論】東海道新幹線デジタル列車無線の開発と導入

  2. 帝人、救助服・活動服向けの新しいアラミド繊維織物を発売

    帝人、救助服・活動服向けの新しいアラミド繊維織物を発売

  3. ビックカメラと野村総研、購入履歴・位置・天候などに応じてクーポン自動配信する実験開始

    ビックカメラと野村総研、購入履歴・位置・天候などに応じてクーポン自動配信する実験開始

  4. アクシス、ストレージ・帯域量を50%節減する普及価格帯の固定ドームカメラを発表

  5. NKワークス、防犯カメラの画像解析ソフト「AccuSmart Vision Standard」を捜査機関向けに発売

  6. 食の安全、6割強が不安……異物混入に対する不安が増加

  7. ドローンへのワイヤレス充電が可能に!日本電業工作とエンルートが実証実験

  8. 大規模水害時に簡易ボートとして使える災害用テント

  9. 内田洋行、企業・社員のワークスタイル変革支援 「Change Working コンサルティング・サービス」を開始

  10. 釣りゲームの著作権侵害訴訟、知財高裁がグリーの請求を棄却……DeNA「全面勝訴」

アクセスランキングをもっと見る

page top