医師・看護師の所在管理システムを開発……インテックと大成建設 2枚目の写真・画像 | RBB TODAY

医師・看護師の所在管理システムを開発……インテックと大成建設 2枚目の写真・画像

 インテックと大成建設は26日、スマートフォンを利用して医師・看護師の所在管理を行う、低コストな屋内所在管理システム「T-Location.H」を開発したことを発表した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

関連ニュース

非可聴領域の音波とスマートフォンを活用した屋内位置特定技術
非可聴領域の音波とスマートフォンを活用した屋内位置特定技術

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

    学校と同じソフトを家庭でも、ジャストシステムが限定版を無償提供

  2. 【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

    【マイナンバーQ&A】どんな時にマイナンバーが必要になるのか?<個人編>

  3. 2020年までにモバイルで1Gbps超えを実現!……UQ 野坂社長

    2020年までにモバイルで1Gbps超えを実現!……UQ 野坂社長

  4. 女子高生が生みの親!? 金沢市発祥の人気メロンパンアイス誕生秘話

  5. 経済産業省、電力・ガス・ビル・化学分野のサイバーセキュリティ演習をCSSCで実施

  6. ヤフーとIDCフロンティア、福島県「白河データセンター」稼働開始

  7. 【木暮祐一のモバイルウォッチ】第91回 ついに“自動運転”が国内でも承認! テスラ・モデルS「P85D」を一般道で試乗

  8. MobageとGREEの課金率、年代が高まるほど上昇、キャリア1位はドコモ……シードP調べ

  9. 【連載・視点】横並びの価格設定はしない!有機米栽培を成功させた群馬・浦部農園とは

  10. ソフトバンクテレコム、企業向けモバイルソリューション「AirWatch」提供開始

アクセスランキングをもっと見る

page top