NICT、地デジ周波数の空きを自動利用する無線通信の実験に成功 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

NICT、地デジ周波数の空きを自動利用する無線通信の実験に成功 1枚目の写真・画像

 独立行政法人 情報通信研究機構(NICT)は24日、地上波テレビジョン放送周波数帯(470MHz~710MHz)において、ホワイトスペースを利用した通信の実証実験に成功したことを発表した。

ブロードバンド テクノロジー

関連ニュース

ホワイトスペースデータベース(操作画面イメージ)
ホワイトスペースデータベース(操作画面イメージ)

編集部おすすめの記事

特集

ブロードバンド アクセスランキング

  1. O2OやNFCはもう古い……PayPal Hereが変える購買スタイル

    O2OやNFCはもう古い……PayPal Hereが変える購買スタイル

  2. 下り最大2Gbpsをうたう「NURO 光」!導入ユーザー宅の環境をレポート

    下り最大2Gbpsをうたう「NURO 光」!導入ユーザー宅の環境をレポート

  3. 投げ入れるだけで消火!避難時にも使える消火用具

    投げ入れるだけで消火!避難時にも使える消火用具

  4. 総務省、「光サービス卸」の電話勧誘トラブルで注意よびかけ

  5. ネット募集の「社会人サークル」、怪しげな事業者に注意……東京都が注意喚起

  6. Google、都道府県別年間検索ランキング発表……高知「龍馬」、群馬「秘境」など

  7. MapFan.net、公衆無線LANのスポット検索に対応した最新版を公開

  8. 【Interop Tokyo 2011(Vol.34)】会場のノベルティを集めてみた!「LEDライト」や「扇子」「ツボ押し」など様々なグッズ

  9. ドコモ「PREMIUM 4G」、下り最大262.5Mbpsに高速化……iPhone 6s/6s Plusに対応

  10. 静的解析の重要性……堅牢性・パフォーマンスを維持:スマートフォンの言語入力システム

アクセスランキングをもっと見る

page top