仮想化技術をさらに加速する6コアのサーバ向けCPU「Xeon」の7400番台が発表 1枚目の写真・画像 | RBB TODAY

仮想化技術をさらに加速する6コアのサーバ向けCPU「Xeon」の7400番台が発表 1枚目の写真・画像

 インテルは16日、ハイエンドサーバ向けのCPU「インテル Xeon プロセッサ 7400番台」(開発コード:Dunnington)を発表した。7モデルを用意し、コアは6つまたは4つ、動作周波数は2.66GHzから2.13GHz、3次キャッシュは8Mバイトから16Mバイトとなっている。

エンタープライズ その他

関連ニュース

 インテルは16日、ハイエンドサーバ向けのCPU「インテル Xeon プロセッサ 7400番台」(開発コード:Dunnington)を発表した。7モデルを用意し、コアは6つまたは4つ、動作周波数は2.66GHzから2.13GHz、3次キャッシュは8Mバイトから16Mバイトとなっている。
 インテルは16日、ハイエンドサーバ向けのCPU「インテル Xeon プロセッサ 7400番台」(開発コード:Dunnington)を発表した。7モデルを用意し、コアは6つまたは4つ、動作周波数は2.66GHzから2.13GHz、3次キャッシュは8Mバイトから16Mバイトとなっている。

編集部おすすめの記事

特集

エンタープライズ アクセスランキング

  1. 【視点】世界一薄い!福島発のシルクで生み出す新たなビジネス

    【視点】世界一薄い!福島発のシルクで生み出す新たなビジネス

  2. 【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

    【マイナンバーQ&A】株主からマイナンバー取得の必要はあるのか?<法人編>

  3. 【GARMIN nuvi1460・1360】ネット関連機能はDUN対応が必須

    【GARMIN nuvi1460・1360】ネット関連機能はDUN対応が必須

  4. パナソニック、高齢者施設向け見守りシステムを発表

  5. J:COM、アイピー・パワーシステムズを買収……電力事業を強化

  6. オムロンがパチンコの“のめり込み”防止技術! 顔認証システム活用

  7. パナソニック、監視カメラなどの性能向上に貢献する新技術3種を発表

  8. パナソニック、頑丈設計ノートPC「TOUGHBOOK」のCF-30/19シリーズの屋外視認性向上モデル

  9. 総務省、U-NEXTとHi-Bitに光回線電話勧誘で指導

  10. 佐川急便、スマホにサインで荷物を受領できる「電子サイン」開始

アクセスランキングをもっと見る

page top