櫻坂46・田村保乃、母親からの手紙に涙! | RBB TODAY

櫻坂46・田村保乃、母親からの手紙に涙!

エンタメ その他
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 櫻坂46・田村保乃が、12日放送の『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京系)で母親からの手紙に涙する一幕があった。


 この日の企画は「新センター田村保乃の人生を一歩目から知ろう!!」。そのエンディング、企画に協力してくれた母親からの直筆の手紙が届けられた。これをハライチ澤部佑が代読した。

 「小さい頃から何にでもいつも一生懸命で、頑張り屋さんなところは今も同じだね」という文面から始まる手紙には、十数年ぶりに見ることができたビデオテープに映る娘に対する思いや、かつて誰にも悩みが言えず、風呂場でシャワーを浴びながら泣いていたという田村の知られざる姿も明かされた。

 さらに母親らしく、「応援している方々や周りのメンバーへの感謝と思いやりを忘れず、頑張りすぎず頑張ってね」というエールが。最後に「あなたが、おばあちゃんになっても、ずっとあなたの人生を応援しています。ほなね!お母さんより」と締めくくられていた。

 これに田村本人は「ありがとうございます」と涙を流しながら感謝。「上京してから、両親の有難みや家族の大切さを感じている。感謝や、今思っている気持ちを伝えられるときにちゃんと伝えたい」と誓った。そしてこの後、大阪に住む母親が電話出演。だが受話器から漏れ聞こえてくる犬の鳴き声に、澤部は「スタジオと全くトーンが違うの分かります?今、こっちは感動なんですよ」、土田晃之も「あなたの娘さん、泣いてるんですよ」とツッコミ。これに田村も大笑いしていた。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top