櫻坂46、新曲センターは田村保乃!フォーメーションを全発表 | RBB TODAY

櫻坂46、新曲センターは田村保乃!フォーメーションを全発表

エンタメ その他
【PICK UP】
※「坂道グループ」専門ニュースはこちら

 櫻坂46の3rdシングル『流れ弾』のセンターポジションとフォーメーションが、8日放送の『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京系)で発表された。


 3列目の6名は、左から大園玲、松田里奈、小池美波、藤吉夏鈴、守屋麗奈、武元唯衣。ここからは2列目の5人、1列目の3人からなる「櫻エイト」のメンバー。2列目の5人は、左から菅井友香、渡辺梨加、渡邉理佐、小林由依、土生瑞穂。そしてフロント3名は山﨑天、森田ひかる、今回のセンターは田村保乃。

 この抜擢について田村本人は「すごいビックリしてるんですけど、どこのポジションに選んでいただいたとしても、その曲のそのポジションは田村保乃しかいないと強く思っているので、みんなで一緒に頑張りたいなと思います」と決意を述べた。

 また今作ではカップリング曲では、森田と渡邉理佐の2人がそれぞれセンターに。まず森田がセンターを務める楽曲では、1列目、2列目のメンバーは表題曲と変わらず、3列目左から齋藤冬優花、増本綺良、井上梨名、原田葵、大沼晶保、遠藤光莉という14名でのフォーメーションに。

 続いて渡邉理佐がセンターを務める楽曲でも1列目、2列目は表題曲と変わらず、関有美子、守屋茜、上村莉菜、尾関梨香、幸阪茉里乃という13名でのフォーメーションとなっている。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top