市來玲奈アナ、乃木坂46と7年ぶりコラボ!「現役で全然いける」と反響 | RBB TODAY

市來玲奈アナ、乃木坂46と7年ぶりコラボ!「現役で全然いける」と反響

エンタメ その他
【PICK UP】
※【連載】はるなのテレワーク環境構築(動画)※テレワーク環境を変える!参考になるデスクセットアップ※日向坂46・小坂菜緒、森七菜、吉岡里帆……注目写真集・フォトブック20選!

 日本テレビの市來玲奈アナウンサーが、3日に同局で放送された『THE MUSIC DAY』に出演。乃木坂46の卒業以来7年ぶりにグループとパフォーマンスを果たした。


 乃木坂の1期生として活躍し、2014年にグループを卒業。2018年に日本テレビに入社し、アナウンサーとして活躍している市來玲奈。司会の水卜麻美アナから「今回、元乃木坂46のメンバーで、今は私の後輩の市來玲奈アナウンサーが、7年ぶりにステージで乃木坂メンバーとパフォーマンスをします。頑張れ!」とエールを贈った。

 この後、市來アナは2012年のデビュー曲『ぐるぐるカーテン』を、現メンバーと楽しそうにパフォーマンス。ブランクを感じさせない可愛らしい姿にSNS上では「めちゃくちゃ鳥肌立った」「違和感無かったな」「現役で全然いけますよ」といった声が寄せられた。

 なお、今月13日で卒業する同じく1期生の松村沙友理も、乃木坂での最後のテレビパフォーマンスとなった。
《杉山実》

関連ニュース

特集

page top