小松左京『日本沈没』を初のアニメ化!Netflix独占で配信スタート! | RBB TODAY

小松左京『日本沈没』を初のアニメ化!Netflix独占で配信スタート!

エンタメ その他
場面カット(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 場面カット(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 場面カット(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 場面カット(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 場面カット(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 場面カット(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 場面カット(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 場面カット(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 場面カット(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
++【PICK UP】++
●最新注目グラビアをチェックする!
●話題の田中みな実写真集をのぞき見
●真似したい!テレワーク環境事例


 Netflixオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』が9日から全世界独占で配信スタートした。


 同作は『夜は短し歩けよ乙女』や『夜明け告げるルーのうた』、『映像研には手を出すな!』などを手がけた湯浅政明監督が、小松左京氏のベストセラー『日本沈没』の初のアニメ化に挑んだNetflixオリジナルアニメシリーズ。

 物語の舞台は2020年の現代の日本。陸上部に所属し将来を期待される中学生・武藤家長女の歩、父・航一郎、母・マリ、弟・剛の家族4人は東京で平穏な生活を送っていたが、その平和は突然の大地震によって一瞬にして奪い去られる。刻々と沈みゆく日本列島が容赦なく彼らを追い詰めていく中で、いつしか未来を信じ、懸命に生き抜く強さを身につけていく。

 歩役は『SSSS.GRIDMAN』の新条アカネ役などで知られる上田麗奈が務め、剛役を『キラキラ☆プリキュアアラモード』の立神あおい&キュアジェラート役などの村中知が担当。その他、てらそままさき、佐々木優子、吉野裕行、森なな子、小野賢章、佐々木梅治、塩田朋子、濱野大輝、ジョージ・カックル、武田太一といったキャストが出演し、個性豊かなキャラクターたちを演じる。

 主題歌は大貫妙子と坂本龍一による名曲「a life」を起用。オープニングムービーは本編とはまたひと味違う水彩画のような淡いタッチで描かれ、歩をはじめとした武藤家のある日の風景を映し出している。また、劇中のラップシーンにはHIP-HOPアーティストのKEN THE 390が監修として参加。KEN THE 390は湯浅監督のNetflixオリジナルアニメシリーズ『DEVILMAN crybaby』では声優にも初挑戦し、今回再びタッグを組むことが決定した。

 Netflixオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』は現在配信中。



《松尾》

関連ニュース

特集

page top