ブラックマヨネーズ小杉、「2018年はお金への執着が増した1年だった」 | RBB TODAY

ブラックマヨネーズ小杉、「2018年はお金への執着が増した1年だった」

お笑い芸人のブラックマヨネーズは、フジテレビ系列にて12月29日(土)21:00~放送予定の「ギリギリ昔話~人生絶頂からの“その後”SP~」の収録を終え、都内で囲み取材に応じた。

エンタメ その他
ブラックマヨネーズ【撮影:松本】
  • ブラックマヨネーズ【撮影:松本】
  • 「ギリギリ昔話」収録風景【撮影:松本】
  • 「ギリギリ昔話」収録風景【撮影:松本】
  • 「ギリギリ昔話」収録風景【撮影:松本】
  • ブラックマヨネーズ【撮影:松本】
 お笑い芸人のブラックマヨネーズは、フジテレビ系列にて12月29日(土)21:00~放送予定の「ギリギリ昔話~人生絶頂からの“その後”SP~」の収録を終え、都内で囲み取材に応じた。

 「ギリギリ昔話」は不定期放送されているバラエティ番組で、普段なかなか接することのできない変わった人物や、『B.C.ビューティー・コロシアム』などフジテレビで過去に放送された番組の出演者がその後どうなったかを追う番組。第4回目となる今回はゲストに梅沢富美男、木下優樹菜、朝日奈央を迎え、司会に山崎夕貴アナが登場。

 今回の放送について小杉は、「見ごたえ十分のVTRがたくさんあって、それを見ながらゲスト全員でトークしてるのもすごく楽しかった!2夜連続で流したいくらい充実した内容でした!」と楽しさを振り返った。

 いくつかあった「昔話」のうち、特に印象的だった部分について小杉が「ビューティーコロシアムの出演者のその後については毎回やっていますが、今回のも印象に残っています。「整形」とだけきくと「えー、整形?」と(悪いイメージで)思うけど実は奥が深いなと。贅沢だけを求めてやるものではないことが分かります。」としみじみ語れば、吉田も「僕もやっぱり整形の話が印象的でした。整形には反対派だったんですけど、出演者のようにその後の人生が楽しそうになっているのを見ると、ここまで変わるかってくらい僕自身も考え方が変わりました。」と語った。

 今回番組では『宝くじに実際に当選した人たちのその後』を追っていることもあり、「高額当選者の顔ってなかなか見ないですからね。その顔を実際に見れたのがすごい。」と小杉は強調。吉田は高額当選者たちが宝くじの当たる購入方法について披露したことが興味深かったようで、「僕は根拠のない買い方は嫌いですけど、『運命数』を使って宝くじの番号を決めるっていうのに惹かれましたね。早く自分の運命数を計算して宝くじを買いたくなりました。」とワクワクした表情を見せた。

 もし二人が宝くじで6億あたったらどうしますか?との問いに対し小杉は「いやー、うーん、相方にはね、相方ですし(当たったことは正直に)言いますね。」とコンビの絆を見せたものの、一方の吉田は「(6億ではなく)1億当たった、くらいにしておくかな。」とまさかの過少申告を宣言。その理由として、「1億だったら(小杉は)何も求めてこないかもしれないけど、6億だったら1億くらいくれ、って言いそうやん!」と微妙なすれ違いが発覚。

 小杉に過少申告した6億の使い道について吉田は「派手に高いものを買うことはバレたら困るからしないけど、テレビでの発言は(いつやめてもいいから)踏み込んだものになりそうですよね。」と強気な表情を見せた。

 2018年を振り返り小杉は、「様々な番組で(今日のようなお金にまつわる)VTRを目にして「やっぱお金って大事だな」と思うことが多かったのでお金への執着が増した1年だった。」と語った。

 来年の豊富として吉田は「不労所得がなにがいいかについて悩んでいる。駐車場経営とか……始めようかな……。」とガチな副業を検討していることを吐露すると、小杉に「駐車場経営って目指してやるもんではないやろ!土地が余っている人がやるもんや!」と突っ込まれていた。
《松本果歩》

関連ニュース

特集

page top