AKB48・宮崎美穂が大胆発言!メンバー同士で「胸を触り合ったり、揉み合っている」 | RBB TODAY

AKB48・宮崎美穂が大胆発言!メンバー同士で「胸を触り合ったり、揉み合っている」

エンタメ その他

(C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
  • (C)AbemaTV
 AKB48の宮崎美穂が17日にインターネットテレビ局・AbemaTVで放送されたバラエティ番組『タカトシのバラエティだろ~が!!』に出演。バストアップのためにメンバー同士で胸をもみ合っていることを明かした。

 『タカトシのバラエティだろ~が!!』は人気アイドルやグラドルが見返してやりたい人物をスタジオに呼びリベンジしていく番組。今回、宮崎はリベンジガールとしてグラビアアイドルの柳瀬早紀やモデルのゆまちらと一緒に登場した。

 早速、リベンジガールにそれぞれリベンジしたい相手について聞いていくと、Iカップグラドルの柳瀬は「芸人T」(トレンディエンジェルのたかし)の名前を上げ、その人から「胸、大きいね」「目の前でジャンプして」などのセクハラ発言を連発されたといい、Iカップを狙われたことがリベンジしたい理由と説明。その流れでタカが「AKBには巨乳はいないの?」と話を振ると、宮崎は巨乳メンバーの名前を上げることはなかったが、「触り合ったりします。揉まれると大きくなるっていうから、メンバー同士で揉み合っている」と大胆発言を繰り出しスタジオを驚かせた。
《松尾》

関連ニュース

特集

page top