元NMB48須藤凛々花、タレントとしての活動は続ける | RBB TODAY

元NMB48須藤凛々花、タレントとしての活動は続ける

 6月のAKB総選挙で「結婚宣言」をして世間を驚かせた元NMB48須藤凛々花が『ダウンタウンDX』(日本テレビ)に出演。8月にNMB48を卒業し、恋バナが「解禁」となった須藤が、結婚相手との出会いから現在に至るまでを語った。

エンタメ その他
 6月のAKB総選挙で「結婚宣言」をして世間を驚かせた元NMB48須藤凛々花が『ダウンタウンDX』(日本テレビ)に出演。8月にNMB48を卒業し、恋バナが「解禁」となった須藤が、結婚相手との出会いから現在に至るまでを語った。

 須藤はお相手について母親の誕生日パーティで出会い、須藤の方から一目惚れし「私が一方的に好きになって」しまったと告白。しかしAKB48の「恋愛禁止・片思いOK」のルールがあるため連絡先も交換せず、毎日相性占いをしながら1年間思いを温めていたのだという。その後再会した際に連絡先を交換。交際1年を経て総選挙前に二人の間で「結婚」という結論にたどり着いたと当時の状況を説明した。

 一方「ファンのことは考えなかったのか」との問いに須藤は「ファンのことも考えた」上でアイドルも恋も両立することを決めた、とキッパリ。総選挙に弱いNMB48を今年こそは、という思いで、一生懸命「投票してください」とファンに働きかけたと言うが、この際「営業した」と表現してしまったため、スタジオがざわつく一幕も。結果的に当初とは趣旨に反する形で「話題をかっさらった」と総選挙当日について回想した須藤。おかげで握手会でファンから「ビッチ」と罵られてしまったことも明かした。

 また、収録の前日に彼氏と式の日取りを決め、事務所と話し合ったと結婚が具体的に進んでいることを明かした須藤は「結婚します」と断言。芸能界についてはアイドルの位置からは退くものの、タレントとしての活動は続ける意向を示した。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top